« スクンビットの立ん坊専科 ② | トップページ | 移住の為の貯蓄が進まない ① »

2016年11月 3日 (木曜日)

スクンビットの立ん坊専科 ③

2a235d2f272db17a

立ちん坊って言っていますが、その陰には色々な人生模様なのか、隠された本質とお申しますか・・・・・大げさすぎますが楽しいものが隠れていますよね。 

 本日は最終日ですので話をサクサクと進めて参りましょうね。

 人種が解りまして、そうしてタイランドへやってきた目的も解ってきました(まぁ、目的は売春なんでしょうが・・・・・)。 次に知りたいのは、どれほど稼いでいるのでしょうかねぇ。

 私は大阪人ですから、こんな下世話な事を知りたくてしょうがありません。 でも、こんな話は完全に間違っていない情報を得るのは難しいですから、眉唾になりやすいですね。

bearingbearingbearingbearingbearing

8f477403292dcb90 本日の最終日は眉唾的な話になってしまいそうな感じですので、ご興味のない方は今日はスルーしていただく方が正解かもしれませんので、宜しくお願いします。

 眉唾でも私の話にはこの手のモノがある可能性がありますので、その辺は無視させていただいて調べてきた事だけを列挙してまいりましょうねぇ。

 しかし、立ちん坊って言うのはどれくらい儲けいているモノなんでしょうね。 経費云々は解りませんから、売上高って事で話を進めて参りましょうね。

 ・・・・・

1. 留学って事で入ってきている人達の場合は、実際にはこれが本職ですから、月の日以外はここに立っているって言っている方が殆どの様子ですね。 週休1日もない状況での仕事だそうです。

 平均をすると一日あたりでは、1.5人のお客さんへのサービスの提供をしているんだそうですが、人によってそれぞれなんだって話ですので、どれくらいの売上高かって事はご想像下さいね。

2. 観光のついでにアルバイトとして・・・・・って方の場合は、最大で毎晩だそうですが、普通は2晩に一回の仕事って言うのが普通な様な感じですよね。 それに、持ってきているお金の大小によって真剣度は違います。

 真剣度の低い人は、立つ回数の半分くらいのお付き合いで、真剣度の高い人は毎晩、数人を目標にしているって話ですが、最大の人は一晩に3~4人だって言ってましたが、定かではありません。

3. 仕事をして駐在をしている方達の場合は、毎日アルバイトをするって事はないのが現状だそうです。 自分の仕事が暇な時にするのが基本だそうですが、頑張っているのは間違いありませんね。

 日本で言う正月やGWや盆やシルバー・・・・・ですね。 

 男はお金を使って問題を大きくするって事ですが、女性の一部の方はしっかりとお金を稼いで、自分達が自国に帰る時にはしっかりとしたお金を持って帰って、人生のエスプリや商売につなげるという事ですね。

4. 4番目は・・・・・う~ん、難しい問題ですね。

 でも、取り敢えずは欲しいって、欲しいって言っている男にサービスを提供をしてから、その見返りをしっかりと得るという事はするって感じなんでしょうねぇ。 しっかりとしているのは間違いありませんね。

 やっぱり最近の社会では男は買いに位置されているって言われていますが、その通りかもしれませんね。

bearingbearingbearingbearingbearing

9e3e35f240354978今回の教訓です。

 ・・・・・頑張っていますよね。

 方法論は色々とありますが、しっかりと仕事をしているって事ですからね。 男の場合は、適当にしているって事が多くなっているみたいですが・・・・・困りもんです。

 スクンビットの立ちん坊は、もっと楽しくてつやっぽい話が聞けるんじゃないかって思っていましたが、調べてもらいましたらびっくりしますね。 人それぞれ頑張っているって話でしたね。

 「AKIさん、女は凄いですよね、しっかりと将来の事を考えていますが、男は今だけの事しか考えていない奴ばっかりですからね。 これって最近の傾向なんでしょうか、それともタイの男が・・・・・なんでしょうか?

 

 あまりにも違っているから僕は、驚きを通り越してもう一度自分の人生を見つめなおさないといけないんじゃないかって・・・・・考えているところですからね。 もっとしっかりとしないと将来大変だって・・・・・」

 皆さんはどうお感じになりましたか? 

bearingbearingbearingbearingbearing

|

« スクンビットの立ん坊専科 ② | トップページ | 移住の為の貯蓄が進まない ① »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 仰る通りですね。 立ちん坊の場合は古今東西でもリスクが伴いますから、覚悟と運が必要になりますねぇ。

 最近での一番恐ろしいのは未だにある美人局ではないかと思いますが・・・そんな時には日本人はどうするのでしょうねぇ。

 風俗の場合は安全第一って事ですから、気を付けないといけませんね。

投稿: AKIさん | 2016年11月 5日 (土曜日) 午後 02時37分

Aki様

お店ではなく立ちんぼをしている理由は色々あるでしょうが、一番気になるのは、お店の性病検査で引っ掛かって、お店に出れない間、立ちんぼで稼いでる子が少なからずいるってことですね
女の子に支払って、ホテル代も出して、だったら、お風呂屋さんの方が安心ですw

投稿: ekamai | 2016年11月 4日 (金曜日) 午後 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/62855726

この記事へのトラックバック一覧です: スクンビットの立ん坊専科 ③:

« スクンビットの立ん坊専科 ② | トップページ | 移住の為の貯蓄が進まない ① »