« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ① | トップページ | 不動産はどう言う風に動く »

2017年2月13日 (月曜日)

田舎の小さなコミュニティーの生活 ②

104

 タイランドン田舎生活でのもう一つの醍醐味ですが、子供達との関わりや関係が非常に楽しいものがあるという事ですねぇ。

 元々子供たちはピュアで人見知りをしますが、興味旺盛ですし、好奇心も旺盛ですから、外国人との話や遊びにはものすごく興味を持っていますからねぇ。

 それに田舎もんですから色々な話を聞くのをとっても喜びますから、子供たちに言葉の勉強をさせてもらって、こちら側は楽しい話を聞かせてあげるという関係を作ることが出来ると本当に楽しい事になります。

 それに子供の場合は、半分以上言葉が通じないでも何かしら通づるものがありますから、結構会話には困らないです。 逆にひっこみじあんな感じを出すと子供たちはこちらには興味を示しませんから注意が必要ですね。

happy02happy02happy02happy02happy02

104_2

1. 時間がゆっくりと流れていく事

 ⇒ 元々タイランドは24時間の感覚ではなくて、12時間の感覚だって言われいますから、時間に対してとってもアバウトですから、何事もゆっくりと進んでいる様な感じです。

2. 動きも仕事も全てが大まかで良い意味で適当になっている事

 ⇒ 仕事でも朝から晩まであくせく働くのではなくて自分のしたい時間帯に働いている様な感じが見受けれます。 店なんかでも、朝、昼、夕方、晩、深夜、早朝だけ店を開けているっていうのが普通ですからね。

3. 人付き合いが濃くて、プライバシーがないくらいな共同生活がある事

 ⇒ 家の前には普通に屋根付きの井戸端会議場があるのが田舎の家の特徴みたいですから、皆が弁当持参で集まってくるという事が結構あります。 その為に、私はおばちゃんたちがゆっくりと井戸端会議が楽しめる場所を作りましたら、人の集まりが多くなってより楽しくなってきました。

4. 規則正しくて、一切規則がない様な矛盾した生活がある事

 ⇒ 不思議ですが、起きる時間や寝る時間や食事をする時間はある意味几帳面に決まっている様な感じを受けるのですが、それ以外は何もかもが規則がなくて適当な感覚で生活が出来ていますからね。

5. その気になったら毎日宴会もありますし、静かに過ごす事も出来ますし・・・・・自分の考え通りに生活が進んで行く事

 ⇒ 宴会や飲み会や食事会をしようって事になりましたら、一言一人に声を賭けましたらどんどんと人が集まってきて宴会が出来ます。 でも、疲れている時や静かに何かをしたい時にも一声かけると静寂を満喫する事も出来ますから、自由自在ですから楽しい生活を送る事も可能ですね。

6. だらだら、うだうだって感じで常にリフレッシュをする事が出来ますし、心が疲れるという事は一切ない事

 ⇒ 兎に角自分のペースを崩す事はありませんし、マイペースでの生活が出来るというのがタイランドの田舎の特徴ですねぇ。 それに心や体に疲れを貯める事がありませんからねぇ。 人との関係も素晴らしいです。

7. 兎に角心も体も楽な事

 ⇒ 楽です。 自分がしたい事を表現をしっかりとする事でそれが殆ど実現をすることが出来ます。 少し違うのは、自分の処に集まってもらうという事を中心にする事が一番やり易い事ですねぇ。 人が集まりやすい状況を作り上げるのがタイランドの田舎生活の醍醐味ですね。

happy02happy02happy02happy02happy02

106今回の教訓です。

 確かに家に集めるというのは少しお金はかかります。 食べ物は持ち寄りって事が多いですが、少しの酒はこちら側が用意をしないといけないって事も在りますが、知れています。

 日本人が少し気になる事は、誰も遠慮という事はありませんし、自分の家も人の家も・・・・・ってところがありますので、少しだけ戸惑いがありますがすぐになれます。

 一番重要な事は恩着せがましくする事をしないければ田舎のタイ人とのコミュニケーションは直ぐに取ることは出来ますからねぇ。

 「旦那さん、今日はチビやおばちゃんたちが旦那さんと一緒に楽しく時間を過ごしたいって言っているけど・・・・・どうしますか? しんどかったら断れるしねぇ。 そう、する? うん、皆はめっちゃ喜ぶわ! タイ人はいつも一緒に食べて、飲んで、一緒にするのが一番信用をするし、大好きになるからねぇ。」

 楽しいですからね。

 タイガールもタイ人もキーワードは一緒なのかもしれませんね。

happy02happy02happy02happy02happy02

|

« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ① | トップページ | 不動産はどう言う風に動く »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 ソンクラーに行くと大変ですモンね。 私はこんなにタイランドに行っているのに一度しかソンクラー時に田舎には行ってません。

 でも考えると、毎回行く度にソンクラーみたいなもんですから・・・・水を賭けないくらいですからねぇ。

 でも、そろそろ帰りますからまたまた楽しみですよねぇ。

投稿: AKIさん | 2017年2月14日 (火曜日) 午後 07時30分

Aki様

田舎に行くと宴会か静寂の両極端ですからねw
とはいえ、こちらのペースである程度選べますから、楽しくてしょうがないですね
今年は既にソンクラン中の仕事が入ってて帰省できませんが、その分帰ったら宴会漬けになりそうですw

投稿: ekamai | 2017年2月14日 (火曜日) 午後 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/64220580

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の小さなコミュニティーの生活 ②:

« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ① | トップページ | 不動産はどう言う風に動く »