« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ② | トップページ | BKKの拠点をそろそろ検討を »

2017年2月14日 (火曜日)

不動産はどう言う風に動く

107

 不動産はどの様に動いていくのでしょうか? 今後は移住をしないといけないんですからいつの時期に永久の住居を得ないといけないのか・・・・・相当に重要な要件ですね。

 タイランドの不動産はバブルは弾けている筈なんですが、いまだに耐えているといったところですね。

 タイランドの場合は効果になっていく場所と下降線をたどる場所がありますね。 何が違いなのかって事を検討をしないといけませんね。 ある不動産屋さんと知り合いになりましたので、ご教授願いました。

 今後の永久の住居の為に勉強をしないといけないとおっしゃる方には朗報かもしれませんよね。

flairflairflairflairflair

108

 タイランドは完全にバブルは崩壊をしている様な感じなんですが、タイトロープの様な感じでしょうか、それとも何の問題もないのでしょうか解りませんが、日本の様にはなっていません。

 でも、不動産はどうなっているかと言いましたら、未だに高騰を続けている場所はありますが、場所によっては下降傾向が留まらないという処も出てきています。

 不動産を購入する場合は、自分は何をするんだって事を明確にしていく事が最初の仕事になります。 

 資産運用であったり、自分が住まない場合は賃貸に出すとかっていう場合は、現状高価な場所を選択する事が良いみたいです。 

1. BTSかメトロから徒歩7~8分くらいの処

 

2. 洪水が起こっていない場所

 

3. お化け噂のない場所

 この3点が重要になって来るそうですね。 それに、賃貸に出す場合は何処の国の人に貸すのかを考えた上での検討が重要になってきますからねぇ。 これでしたら、日本のマンションとほとんど価格差がないですから、結構大変なんだろうと思います。

 では、自分自身が永久の住処として購入をする場合はどういった場所が良いのでしょうねぇ。 二つに分かれるそうです。

1. 車は使わないで、徒歩や公共交通で移動を考えている方

 

2. 車は必需品として車を基本とした移動を考えている方

 1番の場合のねらい目は、BTSやメトロの駅から15分くらいから20分以内の処は価格的にもねらい目ですし、新品でなくてもリメイクやリホームなどで対応をすると良い買い物ができるみたいですね。

 コンドミニアムタイプが基本で、価格では、40~50㎡では、300万円から800万円ほどでの購入が可能だそうです。

 2番目の場合は、中心地から少し外れた郊外を基本としましたら、コンドミニアムもタウンハウスも一戸建ての家などの色々なタイプの選択が可能です。 但し、数年間の洪水の有無は確認をしておかないといけませんね。

 それとタイランドでは重要な事ですが、お化けのうわさがあるのかどうかって言うのは結構重要な項目です。

 中古のタウンハウスでしたら、400~800万円くらいのモノもありますから、TPOに合わせたところをチョイスしないといけません。 

flairflairflairflairflair

109今回の教訓です。

 タイランドのBKKの中や周りは未だにドンドンと家が建っているといった感じですし、コンドミニアムもドンドンと立ち続けているといった感じの終止符はありません。

 以前と比べると選択肢はどんどんと増加中といった感じですねぇ。

 永久の住処ですし、大きな買い物ですから慎重に選んでいかないといけませんが、まずは自分自身はどういう住み方をするのかというのを明確にしていかないといけませんし、購入の自分自身の優先順位の条件も整理をしておかないといけませんね。

 内の場合は、今月で車のローンも終わりますし、後1年で家のローンも終わろうとしていますからどれだけ貯金をする事が出来るのかっていうのが私の処の決め手になると思いますねぇ。

 皆さんも一緒に頑張ろう!

flairflairflairflairflair

|

« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ② | トップページ | BKKの拠点をそろそろ検討を »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 バンコクは本当の意味で国際都市に成長しつつありますねぇ。 大阪なんかは勝てない様になってきました。

 国政年になっていきましたら不動産は大方は高騰気味なんでしょうが、少し頑張って探しましたら、穴が見つかるんですねぇ。

 私も出来れば長めの逗留をして、穴を見つける為の行動をしたいと思っていますが、いかんせん時間が難しいです。

 今後も高騰場所と穴の場所が点在していくんでしょうね。

 見極めですね。

投稿: AKIさん | 2017年2月15日 (水曜日) 午後 03時37分

Aki様

BTSとMRTのおかげで日本人の居住エリアがどんどん広がってますね
どこのビッグCやTESCOロータスでも、ちょっとした日本食在が手に入るようになりましたし、お子さんがいなければ、住居の選択肢は飛躍的に増えましたね
タイ人のアパートはほとんどがワンルームでしたが、最近では1DKや1LDKも人気だとか
売れ残ってどんどん値下げしてるコンドが有る一方、即完売のコンドも有りますから、見極めが重要ですね

投稿: ekamai | 2017年2月15日 (水曜日) 午前 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/64220587

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産はどう言う風に動く:

« 田舎の小さなコミュニティーの生活 ② | トップページ | BKKの拠点をそろそろ検討を »