« 嘘つきAKIさん、どこ行くの? ① | トップページ | 俺の心は読めないのか? »

2017年5月25日 (木曜日)

嘘つきAKIさん、どこ行くの? ②

10

 私の友人・知人もブログやフェイスブックなどで自分の意見などを出して大炎上をする事が結構あるみたいですが・・・・・世の中の不思議ですよね。

 昨日の最後に言いました、話半分八掛けというルールで読んで行ってもらうという事が重要なんじゃないかと思います。

 兎に角、見ず知らずのおっさんの話をそのまま信じ込んで、その通りにやってみるというのはいけませんね。

 もしかしたら、別の事をしたけれども失敗をしたから、変なブログを書いている奴に責任を転嫁してやろうかって・・・・・被害妄想に陥ってしまいそうですが、それにはめげずに頑張ります。

11

 普通のブログにはコメント欄があってそこに色々な意見や批判がいっぱいあります。 皆さんで批判や文句がおありの方はコメント欄から批判をしていただくか、お越しにならない様にするのが一番良い様に思いますね。

 文句や苦情で一番多いのは、

 「その時タイガールはそうしないかった。 その時タイガールはそう思わないかった。 その時タイガールは違った言動をした。」

 この手の事が一番多いです。

 不思議ですよね。 またまた批判を浴びるかもしれませんが、そんな事の苦情は幼稚園児でもするとは思えませんね。 家の中で自分が走っていてベッドの角で足を打っていたいのはそこにベッドがある事だって言う幼児の思考みたいですね。

 ・・・・・

 先日も頑張って下さいねってメールをいただきましたが、同じその方が私の言っている様にしたら・・・・・だったって文句や苦情を言われていますが、そりゃあかんのとちゃうって思わず口ずさんでしまいました。

 特にタイガールとの関係は人との関係ですから、全ては自己責任での言動が必よ不可欠ですよね。 

 女性との関係を人様の真似をするとか、人様が言う事を真に受けているとか、妄信をするのは大間違いですからね。 同じ事をしても成功をする人も、失敗をする人もあるのが世の中です。

 ここで言っておきますが、

 「AKIさんは、嘘つきではありません。 ほんの少し人様と違っているところがあって、変わった見方ややり方をしている事があるというだけの事です。 またほんの少し偏っているところがあるだけの事ですからね。」

 宜しくお願いします。

12今回の教訓です。

 教訓はありませんが、女性との問題は人の話は参考以上の事をしてはいけませんし、信じるという行為は最もしてはいけない事ですよねぇ。

 特にタイガールの場合は、一般的にとか普通はとか、大体はとかって言う話は一切ありません。 その場、その時、その気分で無限大にパターンは存在しますからね。 

 男はその場の臨機応変性をしっかりと身に着けて行かないといけませんね。

 今後もこんな感じで続けて行こうと思いますので、ディープな方で納得して頂ける方のみお越し下さいね。 ですから、私はランキングや色々な処とのリンクもしていませんから、ご賛同いただける方と楽しみたいと思います。

 では、今後もよろしくお願いします。

|

« 嘘つきAKIさん、どこ行くの? ① | トップページ | 俺の心は読めないのか? »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 そうですよね、私は嘘を書く事はないっていつも言わせていただいていますが、でも、全てのケースに当てはまるかと言いましたら、当てはまらない事が結構あるという事なんですね。

 これってタイガールだけの事ではなくて、色々なモノには色々なパターンが重なり合って同じものはないって事ですからね。

 そうそう、タイガールについてだけどんな話も、知らない人の話も信じてしまうんですからね。 不思議ですよね。

 この心理はどういうモノなんでしょう。

投稿: AKIさん | 2017年5月25日 (木曜日) 午後 11時51分

deki 様。
 ありがとうございます。

 仰る通りタイガールは、こちら側の信用度に不信感を抱かない限り、覚める事も、愛情が止まる事も在りませんね。

 ドンドンと素晴らしい愛に包まれて・・・愛が冷めるなんて事は全くないのは本当に素晴らしい事なんだと思います。

 それに報いる事が出来る様に男はしっかりとするって・・・これって人間性がどんどんと向上をする相乗効果って言うんでしょうね。

 常に何かをしてあげようって気持ちになります。 そうすると伴侶はもっとって事になって、お互いに最高の生活を送れますからね。

投稿: AKIさん | 2017年5月25日 (木曜日) 午後 11時48分

Aki様

このブログに書いてある事は間違いなく事実です
でも、真実ではありません
当然です
人は十人十色
相手に合せてアレンジせんとあきませんw
仕事だってそうするでしょう
なぜTG相手だと出来ないんでしょうか?

投稿: ekamai | 2017年5月25日 (木曜日) 午後 09時48分

こんばんは AKIさん

TGの特徴は、熱しやすく冷めやすい。
日本女性の感覚とは異なります。
TGは信用を失うとすぐ冷めますが、そうでない限り冷めません。仏教の影響でしょうか。
熱くなる時はすごいスピードで熱くなります。限界点が無いように。
また、好きな男に合わせる事が自然に出来ます。
何時も一緒に楽しむことを好みます。
出身地によって異なるようですが、田舎育ちのTGはその様に感じます。
私見では、TGへの気遣いが出来ていれば、何時までも仲良く暮らせると思います。

楽しんでこのブログを見たいものです。

投稿: deki | 2017年5月25日 (木曜日) 午後 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘘つきAKIさん、どこ行くの? ②:

« 嘘つきAKIさん、どこ行くの? ① | トップページ | 俺の心は読めないのか? »