« ビジネス結婚の実態 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① »

2017年8月 2日 (水曜日)

ビジネス結婚の実態 ②

016 ちゃんとしたお見合いの場合などでは、うまく行っている場合が多いみたいですが、お互いにビジネスだって割切っている場合は、お金が全てだって考えておいた方が良いですね。

 タイランドからでも、飲み屋的な処を選ぶ事が出来て、常連さんとは体を売ってって事が普通に行われている様子ですが、経営者に言わせましたら、自由恋愛ですからなんの関係もないという表現をしている様子ですが、日本の夜や裏の世界は何d目おありなのかもしれません。

 朝鮮・中国・タイランドって事で日本での3大売春婦の天国ですからね。

 今日は男の方の立場から、ビジネス結婚に巻き込まれてしまった人の話を中心に聞かせて頂こうと思います。

despairdespairdespairdespairdespair

017

 ビジネス結婚だと解って結婚をしている人と、解らずに結婚をしている人のどちらかに別れるのですが、実際にはどれくらいの割合があるのでしょうか?

 タイランドで斡旋をしている人に表面的な話を聞かせて頂きましたので、間違いはないとは言いませんので参考程度として読み進めて下さいね。

 「う~ん、知っていての結婚の場合は3分の一ないんじゃないでしょうか。 女の子の気持ちは100%解りませんが、日本人と幸せな結婚をしたいって事で登録をしている人の方が多い様に感じますけどね。

 

 でも、確かに金が全てなんだって思っている人もいますから・・・・・実際にはどんな割合になるかは解りませんね。」

 めっちゃ適当ですよね、その後の事に関しては関知しないって風に聞こえてしまいましたが、まぁこんな感じなのかもしれませんね。

 (でも、普通に幸せに暮らしている人は半数以上いるという事ですから、その時の自分のうんと相手の条件の話し合いが十分にされないといけないという事なのかもしれませんねぇ。)

 ・・・・・

 「私の場合は、名前かしの様な感じを希望をしていましたし、その後にたまには抱かせてくれるって話でしたから、即お願いしました。 お互いの利害が一致しているって事ですから、何の問題もないと思いますけどね。」

 ⇒ こんな感覚の人があるから、日本人は色々と言われるし、タイガールも悪い様に言われるんですね。 確かに利害の一致は解りますが、人間して良い事と悪い事はありますから、いい年になっているんですから考えて欲しいモノですね。

 ・・・・・

 「男が好きなんですが、一人っ子で・・・・・両親は結婚をしろって言われ続けてどうしていいのか解りませんでしたが、ビジネス結婚の話を聞きまして、これってお互いの利害が確実に同じなんだって思って直ぐに申し込みました。 今は何処にいるのかもわかりませんけど・・・・・」

 ⇒ これも考えモノですね。 確かに、日本の場合は、タイガールだけではなくて名前貸しで結婚をしているってパターンはいっぱいありますが、これは自分の国を貶めている様に感じますし、良くない事ですよね。

despairdespairdespairdespairdespair

018今回の教訓です。

 如何です?

 私はビジネス結婚は反対です。 お互いに良い事はないと思いますし、日本人も名前を借りた国の人もあまり良くない事の様に感じますからねぇ。

 愛がない場合は、結婚をするというのはタブーの様には感じますが、見合い結婚の様にお互いに真剣であった場合は、逆にうまく行く事が多いと言われてしまいますからね。

 日本でタイガールと接する場合は、びっくりするほどの確率で誰かの籍に入っているという事がありますから、真剣になる前には確認作業をしっかりとしておかないといけませんよねぇ。

 相手も真剣になっても国同士の法律は侵す事は出来ませんからね。

 また、お互いが本気になるという事は非常に少ないんだって事も覚えておく方が正解でしょうね。 出稼ぎの場合は、カップルとしてはうまく行く事はありえませんから、努々忘れてはいけませんね。

despairdespairdespairdespairdespair

|

« ビジネス結婚の実態 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 偽装結婚って言うのをしようと考えるのが不思議でしょうがありませんが、どんな感覚で偽装結婚をするのでしょうねぇ。

 小さなお金が欲しいのでしょうか?

 それとも日本をドツボに落とし込みたいのでしょうか?

 仰る様に変な結婚生活もある様子ですが、そんな事をするなら何もしないで独身をそのまま謳歌した方が良い様に感じるのは私だけでしょうかねぇ。

 そろそろ日本は崩壊の序章に入っていると言っている方がいらっしゃいますが、本当の事なのかもしれませんね。

投稿: AKIさん | 2017年8月 4日 (金曜日) 午後 08時32分

Aki様

所謂偽装結婚ですが、勿論犯罪ですねw
最近こんな話題を目にしました

『共同生活結婚』である共生婚では、夫婦であっても性交渉を行うことはありません。夫婦によっては、部屋も別、食事も別々。結婚生活というよりは、ルームシェア生活のような感覚だそう。

結婚して束縛されるのは嫌
でも、判りの白い目も嫌

勿論「夫婦」に対する自治体等の補助は受けてるわけで、偽装結婚と何が違うのか判りませんw

日本崩壊するんじゃないかと心配ですww

投稿: ekamai | 2017年8月 4日 (金曜日) 午後 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/67287848

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス結婚の実態 ②:

« ビジネス結婚の実態 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① »