« 地の果てまで追いかけてあげるわ | トップページ | お金の力と愛の力 »

2017年8月19日 (土曜日)

お金おくれなきゃ別れてあげない

067

 これは昔のタイのダメンズの良くいう様な言葉でしたが、最近ではタイガールも同じ様な言葉を吐きますし、手切れ金をくれって話もよく聞くようになってきました。

 世知辛い世の中ですね。

 元々はミアノイで一緒に住んでいる場合が非常に多かったのですが、最近では通い恋人や常連さんでも言われることが出てきましたから、びっくり仰天をしますね。

 特に仕事などで幹部や地位のある方は注意が必要です。

 また、幹部の人や地位のある人がこんな事をしてはいけません。 こんな方は私の友人の様に後腐れのない遊び方をしないといけませんし、自分の事を解る様にしてはいけませんよね。

068

 愛人契約ってモノをしている場合は、通ってくる人の場合もタイランドの駐在をしている場合も同にらしいですが、手切れ金というモノが必要になってくる様子です。

 なんでかと言いましたら、昔のチップと同じ様なモノで、元々は損制度も習慣もなかったのに日本人のおじさん達が勝手に悪癖を定着させてしまったって事みたいです。

 愛人契約って言っても、月当たりいくらという金額を交渉をしてからその金額を支払うというモノですが、この愛人契約も独占契約をしている訳ではありませんね。 優先順位交渉権を得る事が出来るというモンですからね。

 ですから、別れる時に手切れ金ってモノを渡す必要性はありません。

 まぁねぇ、駐在員で完全に独占契約で現地妻的な場合は少しは手切れ金というモノは必要なのかもしれませんが、独占契約がない場合はその限りではありません。 お互いに、好きな時に音信不通をって言うのが自然の流れです。

 でもね、それが当たり前なのに悪癖を定着をさせてしまっているおじさん達がいますから、その対象のタイガール達も自分達も別れる時にはなにがしかの金銭をもららえるモノなんだって考えていますから始末に負えませんね。

 いつも世の中には日本人が現地の悪癖を作り上げていくんだって言われていますが、本当にそんな感じですね。

 ・・・・・

 私の友人・知人も優先順位のどの辺かは解りませんが、愛人契約を結んで(?)・・・・・良く解りませんが、そんな関係だったそうです。 別の店に行って、別の女の子と酒を飲みに行っているのを目撃されて、愛人契約なんだから浮気をしての離別は手切れ金を沢山払わないといけないんだって請求をされてしまったようです。

 手切れ金の要求というのも面白い話ですが、最近では別れる時とか浮気の時とかって場合はお金を請求されるんだって言われていますが、そこまでの事が普通になっているのでしょうか?

 完全に定着をしている事はないそうですが、ある一部の人の中では定番化をさせようって動きもある様な感じですから、恐ろしい習慣にならなければ良いなぁって思いますが、悪い事がすぐン定番化しますからね。

 桑原!桑原!

069今回の教訓です。

 如何です?

 変な世の中になってしまいました。 ビックリ仰天しますよね。 確かに日本的な愛人契約(?)なら、または囲うという話ならば、手切れ金は必要なのかもしれませんが、タイの夜の世界の愛人契約はねぇ、可笑しいです。

 でも、今は支払わない場合は、会社や日本への・・・・・もするって場合もありますから、決して自分が解る様なモノを提示したり、証拠に残るものを安易に示してはいけませんよねぇ。

 特に地位や名誉がある方は、相手もお金になると考えていますから、 はいサヨナラって事にはならない場合はあります。

 世知辛い世の中になってきたのは間違いありませんが、遊ぶのには割り切りをしっかりとして行かないといけませんし、その場その場、一時一時の関係を基本にしていかないといけません。

 のめり込みや囲い込はいけません。

|

« 地の果てまで追いかけてあげるわ | トップページ | お金の力と愛の力 »

新たなる発見(新規)」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 どこの国でも大きな会社や公務員に問題があるのは間違いは合いません。 変なルールを作って自分の首を絞めるって言うのが世の常ですから・・困りもんですねぇ。

 私の仕事でもインポーターでは、T社の通商が色々な事をしてくれますから、困った事になるのが多いですよね。

 特に最近ではミャンマーです。

 仕事ではしょうがないですが、夜の世界では静かに大人しくしてほしいと思いますが、出来ない相談なんでしょうね。

投稿: AKIさん | 2017年8月20日 (日曜日) 午後 10時52分

Aki様

少し前にプラチンブリーの某304工業団地で泊りがけの仕事がありました
お客様にカラオケ屋に連れてかれたんですが、某T自動車系部品メーカーのA社の駐在員が勝手にミヤノイを囲う為の酷いルールを作ってしまってます
勿論、手切れ金もありました
他社の駐在員もそのルールを押し付けられて困ってるそうです
そんな事してますから女の子の質も良くないです
この会社にもTGを孕ませてにげ帰った駐在員が一人ならず居ます
酷い会社です

投稿: ekamai | 2017年8月20日 (日曜日) 午後 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金おくれなきゃ別れてあげない:

« 地の果てまで追いかけてあげるわ | トップページ | お金の力と愛の力 »