« お金おくれなきゃ別れてあげない | トップページ | サービスは無料じゃないのよ »

2017年8月20日 (日曜日)

お金の力と愛の力

070

 私は愛の力は人様に負けないくらいあって、その上で十分なお金がある事で晴らしい人生を送る事が出来るんじゃないかと思っているんですが、不遜でしょうか?

 タイガールとの人生では普通にお金があれば何の問題もありませんし、お金が少ないからって文句や不満があるという事はありませんから安心ですね。

 それにタイガールとの人生では、愛はたっぷりですからね。

 内の場合はやっとの事で、養育費などは終了しましたし、年明けには住居のローンも終わりますから、うんうん、左うちわやねぇ・・・・・でも、愛妻に言わせましたら、今までも十分だったんだから同じ様にして貯金をすべきだって・・・・・タイガールらしからぬ話が出てきていますからね。

071

 あるタイガールの友人がこんな話をしていました。

 「二人の人生にお金がどうしても必要なんだって言うのは本物の愛がこの二人にはないからなのよ。 本物の愛があったら、お金なんかは二の次三の次よね。 でもね、お金はいくらでもあるに越した事はないわよねぇ。」

 愛が重油でそれが全てだって言ったのは、もっともっと昔の話で、皆が貧乏でお金の事なんかは考える事が出来なかった時代の産物なんでしょうねぇ。 考えても、頑張ってもお金にならなかったときの話なんでしょう。

 今では、お金がないとどうしようもない時期になってきましたからね。

 ・・・・・

 話は変わってしまいますが、バンコク内では今年度中に食べ物の屋台は完全に撤去をするという話がどんどんと進んでいる様な感じですね。 食品衛生的な問題と路上の不潔さや匂いの問題だそうです。

 タイランドも2012年のインラック政権の最低賃金の変更からドンドンと物価も上昇中な感じですから、庶民の味方で引退後の移住者の味方だった安価な食べ物がある屋台が無くなりましたら、庶民と移住者の負担は相当に増えてきている様な感じです。

 だって日本食なんかは、日本の倍くらいの価格になっていますから、簡単にバンコクの居酒屋にも行きにくいですからね。 それに、移住者は円安の影響も受けていますから、楽な移住って言うのもこの先には見当も必要なのかもしれませんね。

 この間恐ろしい話を聞き案したが、世界の中で貧富の差が激しい国ランキングでタイランドは世界で第3位に位置するそうですね。 富の集中化が普通になっていますから、庶民には住みにくい場所になってきました。

 ・・・・・

 話はあっちこっちに進んで行って愛とお金の話ではなんくなってきました。

 あるリタイア後の移住者の話ですが、

 「最近は日本人の年金生活者の生活がどんどんと貧困化をしてきて、日本人が日本人を騙しているし、その年金貧困者がどんどんとバンコクを離れてチェンマイやチェンライへと移住をして、スラム化をしている場所も出てきているみたいですよ。 日本人への信頼度や憧れ度もドンドンと低下しているみたいです・・・・・寂しい事ですよね。」

 愛も必要なんでしょうが、お金も必要な世の中って事なのかもしれません。

072今回の教訓です。

 如何です?

 年金生活で優雅なタイランド生活ってモノはなくなりつつあるのでしょうか? 私は、何もしないリタイア生活の場合はより一層にお金が出て行く様に感じます。

 タイランドへの移住は、タイガールと一緒にじゃないと出来ない場所になりつつあるのでしょうか? 私も、支払いが終わりそうでやっと余裕のある生活をと思っていましたが、愛妻が言っている様に終末に備えての貯金をしておかないといけないという言葉が重くのしかかってきています。

 愛は一番重要で必要ですが、ある一定のお金は必要になってきているのが日本もタイランドも同じなのでしょうねぇ。

 生活も引き締めて、愛を一番としてからお金も持っているじいさんになって行かないといけないのかもしれませんね。

|

« お金おくれなきゃ別れてあげない | トップページ | サービスは無料じゃないのよ »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 リタイア後では、タイ人化に変身する事が出来ないと最近ではしんどい事になっているのが現実みたいですね。

 私も太ってしまって困りますが、ドンドンと食が細くなっていきますし油に弱くなっていっていますので、沿岸部が良いのでしょうね。

 あるブログの読者の方がリタイア後にはバンセンが一番良いよっておっしゃっていましたが、素敵な場所ですね。

 私は貧乏性ですから死ぬまで何らかな仕事をしたいと思いますから、どこでも良いのですが仕事でトントンなところが良いです。

 今の内の探しておかないといけませんね。

投稿: AKIさん | 2017年8月20日 (日曜日) 午後 10時56分

Aki様

少し前はタイで老後を過ごすのがブームでしたが、その時期に移住された方は、バーツ高で相当厳しい生活になってるみたいですね
ポイントは如何に生活の質を現地化できるか?って事でしょうね
私も最近はこってりしたものがあまり欲しくなく魚をよく食べてます
なので、嫁の田舎ではなく何処か海沿いで隠居するのも良いなあ、と思うようになってます

投稿: ekamai | 2017年8月20日 (日曜日) 午後 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金の力と愛の力:

« お金おくれなきゃ別れてあげない | トップページ | サービスは無料じゃないのよ »