« 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ③ »

2017年8月 4日 (金曜日)

私はこうして報復(復讐)をしました。 ②

022

 昨日の話も恐ろしいと言いますか、男が馬鹿と言いますか・・・・・基本的にクライシスマネジメントは出来ていないという事ですねぇ。

 それよりも男が簡単に気もないのに将来についての話をしてはいけません。 不思議ですが、日本人の男はその気がない時には将来を見せる事がうまいのですが、真剣になっている時にはそれが出来ないんですから、重ね重ね不思議です。

 まぁでも、男女の付き合いは、初めの内は軽くなんでしょうが、時期を見てお互いの気持ちの確認をし合わないといけません。 そうして、相手が入れあげているって事が気が付いたら覚めさせてあげないといけません。

 引っ張っていくというのは最悪ですからね。

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoon

023

 「あの人はねぇ、いつまでたっても決断をする事はないのよ。 一人モンなんだって事は解っていたんだけれども、それでも将来の事も言うんだけれども・・・・・全然決断をする事がないんだから、これ以上は私は振り回されたくないし、馬鹿にされていって言うのは誰でも解るわね。」

 ⇒ これも日本的な感じですね。 自分では決断が出来ないのか、それともこの感じを続ける方が楽だから決断をしないのか解りませんが、どうしても決断をしないでそのまま引っ張る症候群になる男が多いですね。

 こうなってくるとタイガールがする事は何かと言いましたら、鴨葱にしてしまうというのが基本的なパターンですね。  どうにかしてか、お金を引っ張ろうとする感覚が一番多いですからね。 

1. 田舎の家族や両親の問題・・・・・事故や病気や借金苦や色々とありますね

 

2. 自分自身の借金は事故や詐欺に合ったりって事が増加します

 

3. お金を預かったりして抜かれるとか、代わりに借金を作り出すとかします

 

4. 何かのモノを買わせる(高価で宝石的なモノや金、株など)

 

5. カードを預かってから好きに使ってしまう。

 ・・・・・

 こんな感じになって行く事が非常に多くなっていきますね。 パターンはこれだけではありませんねぇ。

 男性に聞いてみましたら、この人の場合は役2000万円ほどの借金が出来てしまったって話ですから、これもびっくりしますね。 

 「何時の頃からか、ドンドンと事故や問題が増加してきてしまって、それを何とか解消をしていくうちに、クレジットやローンなどの知らない借金が増えていくって事が出てきました。 話をすると、愛さないのに引っ張りまわせれたんだからその報酬は必要でしょって言われて、愕然としました。」

 男がしてはいけない事ですね。 

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoon

024 本日の時間がやってきました。 

 決断が出来ない男はタイガールは大嫌いですからね。 特に、恋愛から人生に変わっていく時期に決断が出来なくて現状維持をする行為は敵対関係となってしまいます。

 ドンドンと問題は大きくなってきて、その問題もその内慣れてきてしまって借金だけが膨らんでいくって事になって行きますからね。

 どうすべきかはお解りですね。

 では、明日もこの話題ですが良ければお越し下さい。

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoon

|

« 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ③ »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/67287856

この記事へのトラックバック一覧です: 私はこうして報復(復讐)をしました。 ②:

« 私はこうして報復(復讐)をしました。 ① | トップページ | 私はこうして報復(復讐)をしました。 ③ »