« ノンサオとノンチャイが増加中 | トップページ | タイ人との触れ合いは楽しいなぁ ① »

2017年12月23日 (土曜日)

AKIさん、一緒に暮らそうよ!

52 はぁ~?

 どういう事?

 ・・・・・タイ人の知り合いと酒を飲みながら話をしていましたら、変に意気投合をしまして一緒に住んで一緒に商売をしようって恋い焦がれられました。

 普通のおっさんですからね。

 タイ人というのは直ぐにでも友人関係や仲間にありますし、意気投合をすると何かしら一緒にって考える傾向があります。

 今回がこんな話は初めてではなくて数回こんな感じになりました。 びっくりしますが、考えようによっては嬉しい話ですね。

53

 私も長くタイランドと関わっていましたら色々な経験をする事が出来ています。 その中でも人とのつながりという面では昨日の話にも通づる事がいっぱいありますからね。

 親兄弟や親戚や仲間内がどんどん出来るのは当たり前ですが、一緒に仕事をしようとか、一緒に暮らそうとかって話も普通に出てきますね。

 あまりタイランドと関わっていない方の場合は、不思議な気分になるとは思いますが、日常茶飯事的な感じなのは間違いはありませんね。

 私もそろそろタイランドと関わって40年近くになりますが、一緒に住もうとか、一緒に仕事をしようとかと言われた事は両手の指以上にありますからね。 

 確かに真剣にしようという人の割合が少ないのは間違いありませんが、その場では真剣に近い話になる事が普通ですし、どんどんと話が膨らんでいって一度は天下を取った様な話になった事もありますし、大金持ちになって豪遊をしているという妄想のところまで言った事もいっぱいですね。

 仕事の話は一緒に住もうという話よりも断然多いですし、冗談半分なんかを入れると山盛りあると言っても良いくらいですね。 

 良い悪いは別にしまして、タイ人の特徴は意気投合をするにすると言うモノがありますからね。 考えると早くに友人・親友・朋友になる事が出来ると言う事ですし、直ぐに一緒って事が出てくると言う事になりますね。

 「AKIさん、良いね良いね! その考え方は最高だね。 うん、俺お金を出すし、一緒に体も使うから直ぐにでも計画を立てて一緒になろうよ。 凄いよね、凄いよね、1年もしない内に大金持ちだね。

 うんうんうん、取りあえずは乾杯をして、仕事の中身についてゆっくりと話し合いましょうね。 兎に角凄いし、儲かるのが見えるというんぼは最高よね!」

 初対面や面識が少ない人同士がこんな会話になる事なんかはないって思われる方もいらっしゃると思いますが、あら不思議です。 タイ人との関りではこんな会話や事は日常茶飯事です。

 その後本当になるのは少ないのは間違いありませんけどね。

54今回の教訓です。

 如何です?

 私の友人・知人に言わせましたら漫画やなぁって言いますが、実際にこんな会話になる事は相当の確率であるんですね。

 確かに、最終まで行くと言う事は少ないのかもしれませんが、心を通わせることが出来るというのは普通ですからね。

 これが大人の男の場合もそうですし、子供でもこれに近い事がありますから、タイ人の特徴ですので、我々もそれに乗った様な会話は必要ですね。

 「AKIさん、兄弟や仲間の様な人と飲んで話をするのは楽しいよね。 それに仕事の話や人生の話までできるんだからもっと最高だ! 何かしらお互いに、将来における運命を感じるよねぇ。」

 楽しいでしょう。

|

« ノンサオとノンチャイが増加中 | トップページ | タイ人との触れ合いは楽しいなぁ ① »

タイランドに住む人々達」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 ekamaiさんもやっぱりありますか。 こんな話はそこいら中に転がっている様な話かもしれませんねぇ。 でも、楽しいですけどね。

 妄想は何処にでお転がっていると言うのが人生の醍醐味なのかもしれませんが、妄想って実は相当に楽しくて心が躍ってくるようなものですから、浸るのは一番なのかもしれませんね。

 頑張るよりも夢に世界なのかも・・・

投稿: AKIさん | 2017年12月24日 (日曜日) 午後 09時41分

Aki様

私も何度かありましたが、どれもそれっきりww
酒の席の話としては最高に盛り上がる話ですよね
よくもあそこまで妄想できるもんだと感心します
その1割でも実現するように頑張ったらいいんですけどねw

投稿: ekamai | 2017年12月24日 (日曜日) 午後 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKIさん、一緒に暮らそうよ!:

« ノンサオとノンチャイが増加中 | トップページ | タイ人との触れ合いは楽しいなぁ ① »