« 夜の世界はそろそろ崩壊か? ① | トップページ | 観光大国は何でも排除する »

2018年1月20日 (土曜日)

夜の世界はそろそろ崩壊か? ②

37_2

 経営者の話を聞きましたら他人の所為って言うのが見えますし、タイ人独特の自分の所為では一切ないって感じですね。

 社会や顧客の考えでは、お客が求めているモノからドンドンと離れて行っている様な感じで、接点がドンドンと小さくなっている言う感じでしょうかねぇ。

 夜の世界の提供と顧客の求めているモノが違うと言うのが崩壊の原因なんだとは思いますが、どうしてそれほどちがっていっているのでしょうねぇ。

 難しいですねぇ。

38_2

(AKIさんの考え)

1. 日本人もお金の使い方が解ってきた様子で、でもタイガールはお金がもっと欲しいと言う感じで、接点が小さくなってきている

 

2. 未だに日本人は嫁や理想を追い続けているけ、タイガールや夜の街はより現実的になってきているので平行線っぽくなりつつある

 

3. 元々は日本人は夜も強くて頑張る事が出来たけどもそれも年齢が上がって行って、若者は草食系になって・・・・・接点は小さくなっていますね。

 ・・・・・

 そうですね、接点がどんどんと少なくなっている様に感じがしますね。 

 実際には夜の世界とタイガールと日本人の男との考える事や欲しいモノがどんどんと乖離していくって事になっている様な感じがしますが・・・・・これも時代の流れなのかもしれません。

 昔は違ったものがお互いにありましたし、お互いに良い面でも同じ様なモノがあり、男としてはとっても新鮮で心休まる時間を得ることが出来ましたが、実際にはその変化について行く事が出来ないのが問題ですね。

 崩壊と一言で言いますが、タイガールとの日本人の男の理想が昔はある程度は共通するものがあったように思いますし、共通点にお金や時間や人生を賭けるという事がありましたが・・・・・無くなってきたのかもしれません。

 崩壊はどんどんと進行をしていきますし、接点も乖離していきますし、そこに経営者の思惑や金銭的な考え方が入ってきますから、釣りで言うお祭り騒ぎに陥っている様な感じなのかもしれません。

 それとお互いの責任についての感覚がどんどんと希薄になって行って、違った感覚を求め合っているという事になっているんでしょうねぇ。 過去の研究家には寂しい事ですが、男は特に変化に敏感になって、変化に連記応変に対応をする事と、大きな心を持たないと新たな幸せや人生は得る事は出来ない時代になってきました。

 頑張らないといけません。

39_2今回の教訓です。

 お解りですか?

 何をしないといけないのか、どうすべきなのか、ドンドンと男も考えない時代になってきましたので、変化が必要不可欠です。

 崩壊は経営者だけの問題ではなくて、我々の心構えも変化させないといけないんだってことを理解していかないといけません。

 内でも色々な問題は常に出てきますが、タイガールの本質は変化はありません。 私の心構えと対応とそうして、いつまでも変わらない包み込む気持ちがないといけません。 

 少しの変化を自分のモノにする事で新たなる幸せを得る事は普通に出来ますからね。

 不快をさせない様に男がしっかりと変化をさせていく事は非常ん重要な事になると思いますので、お互いに頑張らないといけません。 タイ人と日本人の感覚だけではうまくは行きにくいですからね。

 頑張りましょう!

|

« 夜の世界はそろそろ崩壊か? ① | トップページ | 観光大国は何でも排除する »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 バブリーな時には過分なチップが飛び交っているって言うのが普通なんでしょうが、今では日本人も目地でもなくて普通になってきているって事でしょうから・・・・あまりにも昔は良かったではいけない様に感じますね。

 私もチップはあげますが、過分というのは駄目な様に感じますから、100Bって決めています。

 過去の事を考えるよりも新しいモノへと行かないといけませんね・・・私も含めて。

投稿: AKIさん | 2018年1月26日 (金曜日) 午後 09時38分

Aki様

うちの嫁が20年程前にマッサージの仕事を始めた頃は、日本人は羽振りが良くてチップ1,000バーツなんて野もあったそうです。
其れまで月給数千バーツで、しかも田舎に仕送りしてましたから、マッサージってなんて儲かるんだろ、と思ったそうです
その後、日本経済は厳しさを増し、駐在員も手当てが減ったりで、そんなチップを出す人は皆無になりましたが、嫁は、最近の日本人はケチだ、って言います
経営者も同じで、いつまでもあの頃の再来を期待してるから変われないんとちゃいますかね
そんなんやと、後は店畳むだけなんですがねww

投稿: ekamai | 2018年1月22日 (月曜日) 午後 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の世界はそろそろ崩壊か? ②:

« 夜の世界はそろそろ崩壊か? ① | トップページ | 観光大国は何でも排除する »