« どうしても貴方について行きたい | トップページ | おかまちゃんの仕事っぷり ① »

2018年1月 6日 (土曜日)

だって考えたくないんだモン

97

 一瞬一瞬を大切にしていて、その場が一番重要タイガールは、その場の事が本当の重要ですよねぇ。

 タイガールの場合は、愛する人が出来て信頼がしっかりできる場合は、何も考えないでゴールをひたすら目指すって言うのが基本です。

 内の愛妻も最終工程では、何も考えないで私にすべてを預けるというのがタイガールの基本的な感覚です。

 ここへ行くまでは色々と男は考えての言動が必要ですが、この後は包み込む事だけを考えるとすぐにでもゴールに到達する事が出来ます。

98

 タイガールとの関係では相当に信頼関係を構築するのには時間がかかりますが、これがしっかりとした信頼関係を構築する事が出来ましたら、驚くほどにスムースに愛する人にすべて、そうです人生そのものを賭けるのが普通になって行きます。

 全てを賭ける状況にするまでが大変なんだって事は皆さんもご理解して頂いていると思いますが、最終行程の時期に二の足を踏んでいるという方が多い様に感じます。

 すべき事は全くの逆ですね。

 どういう風に信頼感を得るのかにすべての力を集中していかないといけません。 その事が出来ると、タイガー^るとの関係は男が浮気をしない限りは見限られる事はありませんからね。

 信頼関係が出来上がるまでには相当に考えると言うのがタイガールの感性ですし、特徴になりますが、その後は何事にも身を任せるんだって感じがタイガールの基本ですから男は考えようによっては楽ですし、逆に大変な事も在ります。

 その後の問題はほんの少しだけありますね。

 何度も言っていますが、タイガールは瞬間瞬間を基本として生きていますから、今言っ事でもあっちを向いて向き直しましたら正反対で180度チェンジって事が往々にしてあります。

 これに文句を言ったり、突っ込んだりしましたら機嫌が悪くなったり、私たちの方が悪くなると言った事がありますが、実はタイガールの唯一の欠点ではないかと思いますが、実はこれって長所である場合も結構あるんですね。

 その時々で、瞬間瞬間で変化をするという事を我々はしっかりと理解しておくことは、今の社会では重要な事になりますね。 

 朝令暮改って言葉は昔からありますたが、現時点では朝礼朝改と言うのが普通の時代になりつつありますから、タイガールとの生活では九連になる事になりますね。 って、偉そうに言っていますが、内でもこの件でもめる事が多々ありますので、男を磨いて人間が出来る様になる様にすると大きな男になれる様に思うのですが、私もまだまだ人間が小さいですからねぇ。

 修行中です。

99今回の教訓です。

 お解りですか?

 タイガールとの関係では一番に信頼関係を作り上げるにはどうするのかが重要ですよね。 難しいですが有言実行ですね。

 有言実行と心を開いてさらけ出すって事が一番早く、確固な信頼関係を構築する事が出来ますから忘れてはいけません。

 その後には、常に瞬間瞬間に変化をする事を楽しめる様になってきましたら、仕事の面や社会の面でも一回りも二回りも大きくなることが出来ますから良い感じですね。

 どうしても男はさっき言ったって追及をしたがりますが、実は男も同じ様な事をしているんだって言われていますからお互い様ですね。

 私の様に小さな人間ではいけませんよ。

|

« どうしても貴方について行きたい | トップページ | おかまちゃんの仕事っぷり ① »

タイガールの深層心理」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 仰る通りですね、変化をするのはおかしいと言っているのは基本的には朱子学の典型ですから、コリアの考え方ですからね。

 同じように変化を嫌がるのは日本の企業もそうでしょうが、コリアも崩壊が始めっている様な感じですからねぇ。

 内のも・・・最近では娘まで・・・姪っ子までが朝令朝改になりつつありますし、私もそれに習えるようになってきました。

 激流がこれからの2~3年間ですからね。

投稿: AKIさん | 2018年1月12日 (金曜日) 午後 04時14分

Aki様

朝令暮改は駄目な典型と日本人は教えられてますが、物凄い勢いで変化する現代では、逆に朝令暮改が出来ないのはダメ、と言うのが定説になりつつありますね
事実、従前からのやり方を変えれなかった会社がどんどん醜態を晒してますよね
N自動車、K製鋼、Mマテリアルなど
そういう面から言うとTGの姿勢は最先端ですw
日本人には慣れるまで大変ですが見習うべきです

投稿: ekamai | 2018年1月11日 (木曜日) 午後 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だって考えたくないんだモン:

« どうしても貴方について行きたい | トップページ | おかまちゃんの仕事っぷり ① »