« 安心感と不安感の狭間で ① | トップページ | 私の言っている事が理解できないの? »

2018年2月 9日 (金曜日)

安心感と不安感の狭間で ②

7_2

 タイガールの恋愛中の心の心境とは、ポジティブとネガティブがちょっ中入れ替わっていると言った感じで、心がぐるぐると巡るましく回転をしている状況です。

 これって男には解り難いところかもしれませんよね。

こんな心境を理解できないという人は、そのまま関係が崩壊をしていると言う事が多分にありますので注意が必要です。

 面倒くさいって考えないでその分素敵なモノが返ってくると考える様にしていただけると幸せが来ます。

8_2

 昨日は恋愛の時の感覚はこんな感じなんだって説明をしましたが、実は結婚をしていても多かれ少なかれこんな心境になっているのが普通ですね。

 ちょっと仕事が忙しいとかでケアがおろそかになると、浮気をしてい私たちの関係は崩壊するんじゃないかって悩みだしますからね。

 これも面倒くさいと思ってしまいますが、実はこの時のケアをする事でびっくりするほどのモノが帰って来ますからね。 ケアがない場合は崩壊の危機に瀕してきます。

 (内でも私が忙しすぎてケアが疎かになりましたら、どんどんとネガティブ症候群に陥ってしまって自己崩壊をするんではないかってところまで行ってしまいますからね。 まだ内の場合は子供がいますから少しマシなのは間違いありませんけどね)

 皆さんも考えて得みて下さいね。

 良い女は面倒くさいモノなんですからね。 これを面倒くさがらないでケアが出来ましたら、男は最高級に幸せを得る事が出来るんですからね。 これだけは忘れてはいけませんねぇ。

 ・・・・・

 「普通の時には何でもポジティブに考える事も出来るし、貧乏や大変な事も愛する人と一緒ならなんも問題も障害もないと思えるし気にもなる事もほとんどないんだけれどもねぇ。 茨も愛する人と一緒ならOKよ。

 でも、愛する人の事を考えているとどうしてもネガティブになっていく事が往々にしてあるわよねぇ。 今忙しいって言うのは解っているし、私の事は忘れている事もないというのも解っているし、疲れているからって言うのもすべて解っているんだけれども、どうしても自分で考え込んでしまうとネガティブな世界に入り込んでしまって・・・・・自分で自分を苦しめていくんでしょうね。」

 こんな感じがタイガールの基本的な所です。

 まぁ、ケアが出来ると最高の幸せなんだって周りからも言われますし、自分でも実感する事が出来ますから、面倒くさい女ですからそれを頑張る事でお互いの素敵な関係が維持できて、素敵な人生を送る事が可能になるんですね。

 頑張りましょうね。

9_2今回の教訓です。

 お解りですか?

 何度も言いますがタイガールはポジティブとネガティブの女王ですからね。 それも急に変化をしまうし極端になってしまうのも普通ですからね。

 面倒くさいですし、理不尽な所は山盛りですが、その分お返しは倍返しではなく10倍返しって事ですから、損をする事はありません。

 まぁ、日本人的には解り難いところが多いですが、ケアだけの問題ですからね。

 そうする事で我々も周りから最高だって言われるようになっていきますから、我慢も奉仕も必要不可欠ですね。

 心の中身を見てあげないといけませんね。

|

« 安心感と不安感の狭間で ① | トップページ | 私の言っている事が理解できないの? »

タイガールの深層心理」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 555

 タイ人はどうして急にって言うのは私も長年の疑問ですが未だに理解が出来ないと言うのが正直なところです。

 私も年末年始は忙しくて愛妻のケアどころか自分のケアも出来ない状況でした。 その上チビ達がいましたからね。

 1月末からは東南アジアを飛び歩いているって状況で・・・気gんの悪さはマックスになっている感じがします。

 愛までスキンシップでもしていかないと愛妻が寝込んでしまいそうです。

投稿: AKIさん | 2018年2月11日 (日曜日) 午後 12時52分

Aki様

昨年後半の異常な忙しさケアをテヌキしてたので、年末は念入りに、と思って少し早めに休暇に突入
ところが、娘夫婦が急に近所に引っ越して来て、演れペンキ塗りだ、やれ電気工事だけど、と三が日も含め毎日駆り出され、ケアどころかこっちの休養すら取れない始末w
(タイ人って人に何かを頼むのも突然なのは何故なんでしょう?)
ちょっとヤケになって1月の日本の出張を少し早めてその間を有休にして日本で休養ww
身も心もリフレッシュ出来、帰ってからの嫁のケアはそりゃあ念入りにww
今の所、ご機嫌さんですww

投稿: ekamai | 2018年2月10日 (土曜日) 午前 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安心感と不安感の狭間で ②:

« 安心感と不安感の狭間で ① | トップページ | 私の言っている事が理解できないの? »