« 愛妻の日本語学校の友人たち ② | トップページ | エイプリルフールの様な二人の関係 »

2018年3月31日 (土曜日)

愛妻の日本語学校の友人たち ③

52_4

 内の愛妻の友人関係をだらだらと書き綴っていますが、私も今まで気が付きませんでしたが、タイガールには本当に同じ言語で話が出来る、良い友人が必要なんだって改めて思いました。

 また、こう言う事はちゃんとお知らせしておかないといけない感じましたので、何日にもわたって話をさせて頂いています。

 本日で終了しますので良ければもう少しお付き合いくださいね。

53_4

 最近では、私が出張に行く時には、仲間のタイ人達が集まって宴会をしていたり、花見や散歩などをする様になっています。

 特に家族での付き合いが出来ると言うのは非常に良い関係になっている様な感じです。

 どうしてもタイガールの場合は嫉妬ややきもちが強いですから、同じ様な環境で同じ様な感じの人達とうまく付き合っていくと言うのは必要不可欠ですね。

 但し、気を付けないと悪い事になる場合もありますから気を付けてあげないといけません。 家族付き合いが出来ている場合は、あまり心配をするという事は必要ないのかもしれません。

 ・・・・・

 小さな子供がいる子もいますから、最近では内の家でランチ会やパーティーなどを開いている様な感じですねぇ。 周りでは内の家が一番狭くて遠いんですが、どうしてでしょうか人が集まってくれます。

 チビ達も小さな家の方が楽しいのかもしれませんね。

 これからの花見のシーズンでは、家族そろっての花見大会を開こう適菜計画まで進んでいる様な感じですし、不思議ですがタイガールの旦那さん達も仲良くなってきていますから、人の和が広がっていきます。

 同年代も方もいらっしゃいますし、後輩の方もいらっしゃいますが、利害関係のない関係は非常に楽ですし楽しいです。

 ビックリしますが、「AKIさんの自由帳」って素敵なブログがあるんですが、読まれていますか?買って質問を受けました。 もごもごしていると、

 

 「若しかしたらあのAKIさんじゃないですか?」

 世間は狭いモノです。 でも、こんな関係ですから和気あいあいと愛妻の友人関係が私の人間関係も広げてくれるって事になってきました。 人の和は本当に楽しくて幸せ感がいっぱいです。

54_4今回の教訓です。

 お解りですか?

 昨日も言いましたがタイガールとの結婚生活では、周りに同じ言語が喋れて、家族付き合いをする事が出来る関係を作ってあげると言うのも必要ですね。

 特にタイガールは臨機応変に合わせる事が出来るので、あまり考えないでもよいと思ってしまいますが考えてあげないといけませんね。

 忘れにならない様にして下さいね。

|

« 愛妻の日本語学校の友人たち ② | トップページ | エイプリルフールの様な二人の関係 »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 群れたがるって事は間違いはない様に思いますが、タイ人の場合は外国に行っている時には、タイ人との関わりは否定している様に感じてしまうのは私だけでしょうか?

 旅行者同士は無視をするって言うのがタイ人の感覚の様な感じですね。

 でも、そこに住んでいる場合は仲間内って感じが直ぐにも構築されていきますから不思議ですが、どれが正解なんでしょうね。

投稿: AKIさん | 2018年4月 1日 (日曜日) 午後 11時33分

Aki様

バンコクでもそうですし、他の国でも同じですが、駐在員婦人や国際結婚した女性は必ずと言っていいくらい群れたがりますねw
井戸端会議が好きなのは、恐らく女性の習性なんじゃないかと思ってます
とは言っても私も日本に行くと娘と一杯おしゃべりしますから、単に母国語キトゥーンなのかもしれませんがww

投稿: ekamai | 2018年4月 1日 (日曜日) 午前 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛妻の日本語学校の友人たち ③:

« 愛妻の日本語学校の友人たち ② | トップページ | エイプリルフールの様な二人の関係 »