« やっと幸せを手に入れた友人 ① | トップページ | やっぱり早めの決断が良いよね »

2018年5月15日 (火曜日)

やっと幸せを手に入れた友人 ②

85

 昨日の話の通りに、客観的に見ていくとタイガールは最低なのかもしれませんが、主観的に見ていきましたら全く違ったモノが見えてきますし、感じる事が出来ます。

 初めての遭遇で参ってしまったのが昨日のお二方でしたが、今日も違った感動をしそのままぞっこんになってしまった方の話を聞かせて頂きます。

 私の場合は、色々な経験と長年のタイガールを客観的に見てきて、自分の結婚生活が崩壊をする様になって、落ち着きどころを見つけなんだって感じですねぇ。

 皆さんはどう言う感じで人生を共にしたんでしょうかねぇ。

heart01heart01heart01

86

 「普通に日本で仕事をしている時から毎年何回もタイランドに遊びに行っていました。 その時には、遊びだけで感じるモノはあまりありませんでしたが、日本で離婚(タイは関係なく)をした時に、忘れる事が出来なかったのタイランドの女の子の全てでした。

 壮年になってタイランドへ移住をして仕事をするって言う選択は賭けでしたが、彼女達の笑顔や考え方や・・・・・全てに魅了されて、出来れば第2の人生はタイガールと考える様になって、頑張って頑張って実現する事が出来ました。」

 ⇒ こういう方もいらっしゃいますね。 最終的にはいつも行っている小さなレストラン(?)のタイガールに恋をして、この方も気合と気持ちで押しまくりって事になったみたいですねぇ。

 タイガールは自分が惚れるって・・・・・追いかける方がうまく行くって話をしていますが、実はもう一つの正解は押しまくるって事もい感じです。 但し、普通のタイガールって言うのが条件ですけどね。

 ・・・・・

 「私の場合はタイランドに遊びに行く内のはまり込んだって言う典型的な感じですねぇ。 取り敢えずは日本での家庭はちゃんと整理が出来て、最低の責任は取る事が出来ましたが、一人になると寂しくなるのはしょうがないです。 そうすると、タイランドに遊びに行く頻度が増えていきます。

 その内、夜の世界の女の子ですが恋人になって・・・・・一緒になるかって話になりましたが、これが二人とも疑心暗鬼で最終的なところに行きませんが、彼女から私は本気だけれども貴方はどうですか?って聞かれて、目が覚めたって感じですね。 今は、日本で二人で頑張っていますが、もう少ししてお金を貯めたらタイランドで夢のレストランを開店する為に頑張り続けています。」

 ⇒ 何かしら最後にはタイガールの処に行ってしまうって感じなのかもしれませんね。 私も最終的には彼女の処に行きついたって言うのが正直なところです。 問題も文句もありますが・・・・・一番は間違いはありません。

 私の友人・知人にもありますが、人生に疲れて立ち直れない状況になるとタイガールが恋しくなっている様に感じですね。

 人生に疲れて行くと自分自身がメインにしてくれるとか、常に立ててくれるとか、自慢をしてくれるとかって事は嬉しい事になりますし、そうすると自分でしっかりとしないとっ手気持ちになりますから、良い意味での相乗効果になって行きのでしょうね。

heart01heart01heart01

87今回の教訓です。

 お解りですか?

 良く考えると私も人生に疲れて、仕事にも疲れて、家庭もなくなるって事になってしまって・・・・・それを癒してくれたのが内の愛妻です。

 元々チビの頃から知っていて、ファザコンでしたから私の様なおっさんでも愛してくれるって事になったんだと思います。

 皆さんも若しかして人生や仕事や何事にも疲れてしまってどうしようもないって感じる時が来ましたら、一考をすrべき事があるのかもしれませんね。

 客観的にみると最低ですが、自分自身が主観的になりましたら最高になるって・・・・・納豆かくさやかブルーチーズかって感じなのかもしれません。 一度取り込んだら止める事は出来ないって感じなのかもしれませんね。

 お疲れな方、素敵な人生は如何ですか?

heart01heart01heart01

|

« やっと幸せを手に入れた友人 ① | トップページ | やっぱり早めの決断が良いよね »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 そうですよねぇ、タイガールは永遠の三歳児ですが、母親も恋人も愛人も友達も・・・・何でもありのモノを持っていますから、我々男は魅かれてしまうんでしょうね。

 確かに男が心に隙間風が吹いている状況では、確実にタイアール風は心の中に吹いてきますし、そこに居ついてしまうのは間違いはありませんね。

 はまり込みますが、はまり込みたい男もそこにいるって感じかもしれませんね。

投稿: AKIさん | 2018年5月21日 (月曜日) 午前 11時50分

Aki様

ちょっとでも寂しさを感じてる時にTGの元に行くのは、良い意味で危険ですねw
癒されるだけでなくほぼハマりますねw
私もうちのと再開した時は、家に居場所が無いって感じてた時でしたから、ここだぁ、って感じでしたねw
3歳児なんですが、お母さんですよねw

投稿: ekamai | 2018年5月16日 (水曜日) 午後 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/70863747

この記事へのトラックバック一覧です: やっと幸せを手に入れた友人 ②:

« やっと幸せを手に入れた友人 ① | トップページ | やっぱり早めの決断が良いよね »