« ポンポン言わないでよ | トップページ | 貴方と私は合わないですか? »

2018年6月13日 (水曜日)

73_2 恨

 この言葉はコリアの文化ですね。 どうして、そこまで恨む事が出来るのかって思ってしまいますが、嘘と捏造と批判が文化や国民性だって言うのも悲しいですね。

 タイガールにも恨みっていうモノは存在します。

 ではどういう時に恨みを持ってしまって、それに報復までの行動が出てくるのかについての検討をしてみたいと思います。

 (元々はあまり恨みを持ち続けるタイプの女性ではありませんが、こんな場合はって事で進めていきます。)

rainrainrain

 タイガールは元々恨みを持ち続けるとか、恨んでいくとかってタイプの女性ではありません。 問題があった時には泣いて暴れてから、その後にはきれいさっぱり忘れ去るってタイプの女性です。

 嘘をついてもタイガールの場合は、許せる嘘と許せない嘘がありますし、その後に尾を引くと言う事は非常に少ないのは間違いはありませんが、どうしてもウランで報復に出ると言う事が最近は多くなっています。

 ではどういう場合か見てみましょうね。

1. 嘘やまやかしでも初めから騙そうと思っている言動には恨みが生じます。

 

2. 自分(タイガールの)気持ちを理解しているのにもてあそぶという行為には恨みが生じます。

 

3. 餌を撒いて、何とかしようとするあさましい言動に対しては恨みを抱きます。

 

4. 逃げる男や隠れる男や・・・・ファジーにして先延ばしにする男には恨みを抱きます。

 

5. 嘘の愛を語る時に、変な証拠的なモノやことをする場合には恨みが増大します。

 

 この5項目が恨みを掻き立てる項目になりますが、人によっては少し違っている場合もありますので、ご注意が必要ですね。

 まぁ考えると男が不義理をするという場合は恨みが生じますが、その時には直ぐにはその報復をすると言う事はありませんで、お金に結びつけようかって言う場合が多くありますからねぇ。

 それはタイガールは横のつながりが強いですから、お互いに相談しあったり話をしあったりしますので、その時には友人・知人・仲間からは報復の指導や手助けが普通にありますからね。

 それにいつも言っていますし、グローバル化になって来ましたら外国人女性とのスキャンダルや裁判も目白押しに増えてきていますから、男は正直一番にしていかないといけませんねぇ。

rainrainrain

74_2今回の教訓です。

 お解りですか?

 男ですから遊んだり買ったりするというのは、タイガールは問題視をする事はありません。

 また本当の事を言っても嫌がるとか、サービスが悪くなるとかって事はありませんし、疎遠になるという事もありません。

 実は夜の世界なんかは下心を抱かないでよい唯一の国ではないかと思いますし、その通りですからね。

 下手なことをするのはドツボへの片道切符ですし、嘘や虚構を言っても直ぐにばれてしまうんですから、ストレートになんでも本当の事を話していく方が正解ですし、その後の恨みを買う様な事はありませんからね。

 良い様に見せようとか、下後心を抱くとか、モテたいとかって事での虚構は一切必要がないのがタイランドの夜の世界なんですからね。 これだけは努々忘れてはいませんし、嘘はいけませんよ。

rainrainrain

|

« ポンポン言わないでよ | トップページ | 貴方と私は合わないですか? »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 素晴らしい・・・正直さとちょっとの助べえ心ってホントに重要な事ですが、日本人の場合は真逆をsてしまって直ぐに鴨への選別のお達しが出てしまうんですねぇ。

 嘘をついても得をする事はありません。

 私の周りでも嘘ばっかりで鴨られた人は沢山いますが、たまには私の言う事を聞いて正直者になっていると最高だって全てん人が言うんですけどね。

 真逆は損です。

投稿: AKIさん | 2018年6月21日 (木曜日) 午前 10時28分

Aki様

夜の世界では正直とちょっとのスケベがモテるコツ?ww
正直はこのブログでも嫌と言うほど書かれてます
日本人クラブですからカラオケが一番じゃなきゃいけませんが、かと言って品行方正に生真面目に歌だけ歌っているのも、TGが白けてしまいますねw
連れ出しが目的じゃなくても多少はスケベな面を出さんと行けませんね

投稿: ekamai | 2018年6月21日 (木曜日) 午前 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/71023834

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ポンポン言わないでよ | トップページ | 貴方と私は合わないですか? »