« 帰ってきなさいよ・・・・ | トップページ | ダメンズになって強制送還 ① »

2018年8月17日 (金曜日)

タイランドに日本人の友人はいなくなる

27

 (私=ekamaiと言っている人がいましたが、私は日本在住でekamaiさんはタイ在住です。 長いお付き合いの人で長年コメントでバックアップしてくれています。)

 今まではタイランドには日本人の友人が結構いましたが、最近どんどんと日本人が帰国をしてきて友人が少なくなってきました。

 決してタイランドやタイガールに恨みが出来たんだって事ではないとは思います・・・・・仕事の関係が一番多くなってきているんでしょうね。

 年齢的には駐在員を若手にするって時期に来ているのかもしれませんし、労働問題も関係しているのかもしれません。

 私はこれから移住をと考えているんですが・・・・・どうなる事やら。

 50歳を過ぎると駐在員は日本へと返されるっていうのが大きな会社の基本ですが、中小企業になりましたら結構な年齢になられても仕事を続けていかれる方が多い様に思いますので、年齢層が・・・・・になってしまいました。

 私の近所の飲み友達もわたしよりも大先輩ですが、未だにタイランドに駐在をして仕事をされています。 

 長年タイランドで駐在をされている方も、タイランドで商売をされている方も、今更日本に帰る事は出来ないと言われてリうのが実情です。 確かに、今更日本に帰っても仕方がないって感じなんでしょうね。

 いなくなるのではなくて、若しかしたらドンドンと増加をして行くのかもしれません。

 養老院:タイランド

 って感じになってくるのかもしれません。 う~ん、私気が付きました。 これは本当に面白い商売になるんではないかって感じ取りました。 でも、ここで話はしませんよ、だって企業秘密なんですからね。

 BKKでは、ドンドンと物価は上昇をしていますし、年金はドンドンと下降をして行きますし、屋台などの庶民の味方は禁止になりつつありますし、リタイア組は住みにくい処になりつつあります。

 今現在お住まいの方は日本へと帰らないといけない様な感じの方も多くいらっしゃいますが、日本に帰っても生活保護くらいしかありませんから、しがみついて行かないといけないのかもしれません。

 今後移住や永住を考えておられる方は、早めに先立つものを貯金をして永久の住処を手に入れておかないといけませんし、BKKだけが移住の基本なんだって言うのも違いますから、地方都市も検討をして行かないといけません。

 現地の方に迷惑をかけないで、日本人にも迷惑をかけない生活をして行かないといけませんからね。 

 私も永久の住処をしっかりとして行かないといけませんし、定住をする為の商売や仕事も確保しておかないといけませんからね。 これからの準備は万端に整える様に頑張りたいと思います。

 是非、皆さんも!

28今回の教訓です。

 いかがですか?

 定住をされている方も高齢化をしてきまして、大変な事も多くあるとは思いますが、やり方もありますからね。

 養老日本人会でも作ると若しかしたら楽しい事になるかもしれませんね。

 先日も駐在をしている方達が、償還命令が出たので仕事を止めてタイランドに居つくんだって会に参加させて頂きました。

 この方達の素晴らしい処は、いつかは来る償還命令を考えてしっかりと準備をしていたという処でしょうね。 

 確かに備えあれば憂いなしですね。

|

« 帰ってきなさいよ・・・・ | トップページ | ダメンズになって強制送還 ① »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 リタイアVISAがそれほど厳しくなってきているんですねぇ。 確かに、今の現状では年金だけではタイランドでの生活は難しいのが現状でしょうからねぇ。

 年金で生活が苦しいという事になりましたら、お金を落としてもらえませんから来て欲しくはないんでしょうねぇ。

 日本人的には悲しい事ですが、しっかりとした計画と準備は相当に必要不可欠になって行きますね。

 私もしっかりと縦鼻を進めていかないといけませんので、もう少し頑張って先立つものを貯めないといけません。

投稿: AKIさん | 2018年8月18日 (土曜日) 午後 10時57分

Aki様

リタイアメントビザは創設当時と比べるとだいぶんと条件が厳しくなってきてます
タイ政府は本気でリタイヤ組を受け入れる気なのかイマイチ真意をはかりかねます
その上バーツ高がじわじわ進んでますから年金だけでの移住は大変です
長期計画でしっかり計画しないと、悠々自適の隠居生活が沈没組の仲間入りになってしまいます
事実チェンマイ辺りでは、ホームレス直前と言う人も少なからず居ると聞きます
個人起業の要件がずいぶん緩和された様ですから、小さくてもなにか商売はしたほうが良いでしょうね

投稿: ekamai | 2018年8月17日 (金曜日) 午後 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイランドに日本人の友人はいなくなる:

« 帰ってきなさいよ・・・・ | トップページ | ダメンズになって強制送還 ① »