« 日本男児とタイ男児の違い | トップページ | 現実と虚構との境目は理解できる? »

2018年10月30日 (火曜日)

現実を超えているんじゃないの

81

 「気が付いている?完全に現実離れをしている様な感じなんだけれども、現実に戻る事は出来ますか?」

 こう言っているタイガールを何人も見ていますが、現実逃避をしている日本人のおじさん達は未だに沢山いらっしゃいますね。

 どうしたんでしょうね。

 完全にラリっているのか、パニくっているのか、呆けているのかは解りませんが、現実離れしているのは間違いありませんね。

 私の周りにも数人いますが、自分では向け出す事が出来なくなっているのでしょうか? まぁねぇ、女癖、ギャンブル癖、手癖は治る事はありませんから、出来れば傷の浅い内の正気に戻らないといけませんね。

 私の知り合いでも片手の指を超えてしまっていますが、入れあげてしまって自分の人生どころか家族や仕事場や周りまで強制的に巻き込んでしまって、これでもかってくらいにお金を使い倒した人が後を絶ちません。

 現地で知り合ったある人は、3カ月に一度はタイランドン遊びに行ったそうですが、毎回100万円を持って行ってたった4~5日間いるのにあるタイガールに預けてしまって使い切って帰るんですね。

 直ぐにでも貯金はなくなりますから、後は借金を作り続けるんですが、ドンドンと貸してくれるところもなくなってきますが、その後は闇金にまではまって行くんだそうですが、地獄絵図ですね。

 日本にいる事が出来ずにタイランドに逃げてきたんだそうですが・・・・・

 こんなタイプの人は何処にでもいる様な感じですからね。 普通はちょっと考えると気が付きますし、破滅が迫っているというのも解り切った事なんだと思いますが、その時には何とかなるんだとも考えなかったみたいですね。

 その場その場が楽しければそれで最高なんだって感覚ですから、魔が差したところの騒ぎではありません。 冷静になる以前にそんな事は一切考えなかったんだって事みたいですからね。

 その他にも人生を潰してしまったって人は星の数ほどいるんだって話も聞きましたが、持っているモノをなくしたという人も星の数で、借金でどうしようもなくなった人も端の数で・・・・・魔性がタイランドにはあるのかもしれません。

 確かに昔から人生を潰してしまうのは、酒と女とギャンブルだと言われていますし、古今東西を通してもこれがベスト3は間違いのないモノなんだと思います。 はまり込んだら行くところまで行ってしまうのかもしれませんね。

 (私の場合はどちらかと言いましたら、物事を冷めた目で見ているところがありますから、はまり込むというモノは殆どありませんが、若しかしたらはまり込んで物事が見えなくなるというのも幸せなのかもしれませんね。)

 特に自分は大丈夫だって言っている人の方がはまり込む確率が高いそうですから、注意をしておかないといけません・・・・・が、そうなった時にはどうしようもないんでしょうから、災害を何もない様に祈る事と同じ感じかもしれませんね。

82今回の教訓です。

 お解りですか?

 恐ろしい世界なのか、魔界なのか、自分が作り出して行く様なものなのかは解りませんが、何もかもがなくなるというのはタイランドやタイガールにはありますよねぇ。

 冷静になれば大丈夫なんだって思っているだけではどうしようもない事がありますので、自分自身でのブレーキを持つという事も重要な事なんでしょうねぇ。

 (心理学的には自分でブレーキ的なものを決めて、自己催眠的に潜在心理に植え込む事が出来るのでそれを自分で出来る様にしておかないといけませんね)

 恐ろしい事ですね。

 はまり込んでしまうとどうしようもありませんのでお互いにしっかりとブレーキを決めて、止めれる様にしないといけませんね。)

|

« 日本男児とタイ男児の違い | トップページ | 現実と虚構との境目は理解できる? »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 おっしゃる様に人生を賭けるだけの女性はあまりいませんし、知り合った時にすべての借金を・・・っていうのはありえません。

 それが本気で好きになって一緒に頑張っている時に借金が出来るというのは仕方がありませんが、いばらの道に進みたい方達はいるんですね。

投稿: AKIさん | 2018年10月31日 (水曜日) 午後 09時16分

Aki様

この娘とは離れたくない、と思ったのは少なからず有りますが、借金してまでと言うのは思いも付かなかったです
そんなにいい娘なら一度お目に掛かりたいですw

投稿: ekamai | 2018年10月31日 (水曜日) 午前 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現実を超えているんじゃないの:

« 日本男児とタイ男児の違い | トップページ | 現実と虚構との境目は理解できる? »