« 結婚すんねん、やっとやで | トップページ | 入国拒否とその理由 ② »

2018年12月25日 (火曜日)

入国拒否とその理由 ①

7_2

 昨日の人は幸せいっぱいですが、今日の人は不幸がいっぱいです。

 結婚をするという事で先に観と言う事でVISAなしで日本にやってきた彼女が入国拒否って事になりました。

 どうしてなんでしょう。

 簡単な事ですね、彼女が入国が出来ない事を何をやっていたという事ですね。 観察や確認をしないといけないという典型的な例ですが、結構あるみたいですね。

 今はタイ人は2週間の観光であった場合はVISAなしで日本には入国をすることが出来ますから、ドンドンとタイ人は遊びにやってきます。 私の知り合いも相当にやってきますし、リピーターも沢山です。

 でも、入国者が多くなるにしたがって出国をしないでそのまま不法滞在をして良からぬことをするタイ人も増加傾向で、若しかしたらVISA緩和を検討しなければいけないんじゃないかって処まで来ています。

 その上、変なモノを持ってくるタイ人も結構ありまして、入国時には税関でスーツケースの中を調べられるって事が結構あります。 

 これって一部の馬鹿モノがあるだけでしょうが、こんな事でまじめにしている人まで色眼鏡で見られるって事があってはいけませんよねぇ。 でも、マイ・ペン・ライって事で適当にする人がいますから・・・・・普通のタイ人は本当に怒っている感じです。

 ( まぁねぇ、日本人でもタイランドに行く時には結構いい加減にしていますし、タイランドに不法滞在をしているのは若しかしたら日本人の方が多いのかもしれませんから、人の事は言えませんが・・・・・ )

 ・・・・・

 悪い訳ではありませんが、タイ人は基本的にはマイ・ペン・ライですから、あまりちゃんとするとか厳格にするとかって事が多くありません。 だって結婚だって籍を入れないでづっといっているって事だって普通にあります。

 逆に離婚をしている筈なのに、席を抜く事は適当にしている為に次に再婚って時にえらいこっちゃって事が多くありますからね。 私の知り合いでも、数人未だに結婚中で男はどうにいるのか解らないって為に中々結婚をするって事が出来ない事がありましたからねぇ。

 内でも、日本では完全結婚をしていますが、タイランドでは完全に席が入っているって事は最近までありませんでした。 愛妻にすると、日本に暮らしているんだからまぁ良いかぁって考えていたみたいですね。

 (日本人的な感覚になってきて、ちゃんとしないといけないなぁって感じになった様子ですから、こう言う事については出来ていて当たり前って考える日本的な発想はかえないといけません。)

 国際結婚は、お互いに自分の考えの何倍もの話し合いや確認や観察をする様にしないといけないという事ですが、中々クライシスマネジメントの出来ない日本人は難しいのかもしれませんね。

8_2 時間がやってきまいた。

 観察や確認と言えば日本人的な感覚では、相手を信じていないから・・・・・って発想になっています。

 実はこれはいけません。

 外国人同士の結婚とは同国人同士の結婚ともっと大変な事なんだって考えておかないといけません。

 明日もこの話題で行きますので宜しくお願い致します。

|

« 結婚すんねん、やっとやで | トップページ | 入国拒否とその理由 ② »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入国拒否とその理由 ①:

« 結婚すんねん、やっとやで | トップページ | 入国拒否とその理由 ② »