« 馬鹿モン、日本人を貶めるな ① | トップページ | 南朝鮮の仕事で最悪を経験する ① »

2018年12月 6日 (木曜日)

馬鹿モン、日本人を貶めるな ②

49

 昨日のタイ人の話が全ての様に感じます。

 耳が痛い事ですが、今日も二人ほどの話を紹介させて頂きますが、人の事を見て我がふり直せってばあちゃんに言われれいましたから、自分の教訓にしていきたいと思います。

 嫌事を聞きたくないとおっしゃる方、今日はスルーしていただいた方が良い様に思います。

 では、耳の痛い話を行きましょうか。

 「タイの女の子も馬鹿が多いけど、その馬鹿を引きつれて昼の日中からイチャイチャしたり、馬鹿な話を大きな声で話をしたり・・・・・それも誰もいないところにいれば問題もないんだろうけど、そういう奴らに限って人がいっぱいいるところでするから始末に負えないわよねぇ。

 周りから白い目で見られたり、後ろ指をさされているというのに気が付けないのかしら。 大人ばっかりが見ているならいいんだけれども子供がいるところでも同じような事をしているんだから・・・・・許せないわよね。 ああ言う人達は何とかならないのかっていつも思うわよね。」

 ⇒ 女性目線で見るとこんな感じを言われる方が非常に多いのは間違いはありませんね。 特に、子供を連れている人はもっとストレートに苦言を呈している事は非常に多いですよね。

 遊ぶとかゆるの世界に行くとかは良いとは思いますし、好きに出来て良いのかもしれませんが、してよい事と良くない事は分けて考えないといけないのではないかと考えないといけませんね。

 ・・・・・

 「まぁねぇ、遊びに来たんだから少将は羽目を外すというのはしょうがない様に感じるよねぇ。 俺も日本に行ったら経mを外していると思うし、あまり文句を言うのはどうかなぁって思うんだけれども、タイランドではブッタと子供と王家には本当に気を使ってもらわないといけないと思います。

 一番お願いしたいのは、特に年齢の言った人にお願いですが、批判や否定や誹謗を聞く事が本当に多いんですよねぇ。 そんなに文句があるならこの国に来なければ良いんだと思いますし、なんでもスタンダードで正しいのは日本なんだって感覚は改めた方が良いんじゃないかと思いますよ。」

 ⇒ う~ん、若い人よりも年齢が行った人の方が問題だって言われるのはいけませんねぇ。 確かに私も年齢が行ってくると円くなるよりもいこじになったり、自分が正しいんだって考えがちになる事があります。

 特に、外国に行くと何でもありだって考えるのは若者よりも年齢が行っている人の方が多いですからね。 そろそろ自覚と反省が必要になって来るんじゃないかと思える時期にきましたね。

50今回の教訓です。

 皆さんは如何ですか?

 何かしら我々の様に年齢が行っていて、見本や手本にならないといけない年齢の方が問題があるって・・・・・これでは本当にいけませんし、反省もしないといけません。

 昔は恥ずかしいという事がありましたから、遊ぶのや女の子との関わりは寝静まってからというのが基本でしたが、いつ頃からこういう風になってしまったんでしょうね。

 いけません。

 遊びは寝静まってから、女の事の関わりは人様がいないところでを手ってしていかないといけませんよね。

 お互いに気をつけましょうね。

|

« 馬鹿モン、日本人を貶めるな ① | トップページ | 南朝鮮の仕事で最悪を経験する ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 確かに団塊の世代は大きな問題ですねぇ。 でも、最近日本ではもっと年齢が行っている人の方が問題が多い様に感じです。

 差別と事故と子供達への自動車事故ですから、これはじじいテロって私は読んでいるんですが、最近は社会問題です。

 その上、海外に行くと自分だけが上なんだって感覚ですから・・・困ったもんですが、そのまま治る事は無いんでしょうね。

投稿: AKIさん | 2018年12月 9日 (日曜日) 午後 09時49分

Aki様

はっきり言って団塊の世代が一番酷いですw
しかもタイなどの旅行先に限らず、日本国内でも相当に酷いです
国内なら日本人同士ですからまだしも、旅行先では記事の通り日本を背負ってるんだって気が微塵もないですね
そういう人に限ってタイ人を見下してるから、ムカつきます

投稿: ekamai | 2018年12月 8日 (土曜日) 午後 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿モン、日本人を貶めるな ②:

« 馬鹿モン、日本人を貶めるな ① | トップページ | 南朝鮮の仕事で最悪を経験する ① »