タイガールの深層心理

 一番知りたい事は彼女達の心理じゃないでしょうか。タイガール研究かが心の奥底まで迫っていきましょう。

2017年5月22日 (月曜日)

どうして一緒にいる事が出来ないの?

1

 引っ張る男に対してタイガールが心の中で思っている事はこんな感じです。 そうして、このまま引っ張り続けるとタイガールは報復に変身をします。

 まぁ当たり前の事ですね。

 特にタイガールもそうでしょうが、気になる人が出来ると前は見えなくなってしまうのは普通なんですね。 ですから、若しかしてとか自分は騙されているのではないかとは考えません。

 猪突猛進が基本です。

 でも、この熱は何処の国の女性よりも覚めるのは早いのも特徴ですね。 数%は諦めていなくなってしまいますが、殆どは報復をしようと考え始めますから・・・・・自業自得ですか、同情も出来ませんけどね。

wobblywobblywobblywobblywobbly

続きを読む "どうして一緒にいる事が出来ないの?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日曜日)

いつでも私は待っているのを忘れないで

1013

 お互いに愛し愛されるようになってきましたら、タイガールの場合はいつまでも待っているという感覚や感性を持っていますから、将来を見せてあげないと不幸を招いてしまいます。

 タイガールは浮気性な面を持っていますが、とっても一途な面を同じ様に有しています。

 目には目を、歯には歯をっていう法典の原型の様なタイプの女性ですから、相手が悪い事をするとそれ相応の報復や同じ様な事をしがちですが、元々の心根は一途でピュアなモノなんだとは思います。

 何時までも待っているというのは私の考えでしたらタイガールの代名詞の様な感じがしますね。

weepweepweepweepweep

続きを読む "いつでも私は待っているのを忘れないで"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土曜日)

我々の感覚はタイガールへは届かない

088

 「俺の気持ちは・・・・・」

 この様な話は日常茶飯事的に聞きますよね。 タイガールには日本人の感覚や考えや・・・・・は伝わる事はないんだって感じている人が非常に多いですね。

 不思議ですよね。

 日本人同士でも伝わる事はありませんし、ましてや夫婦間や親子間でも伝わらない事が普通なのにタイガールだけは何とか伝わるんだって考えている方が多いですね。 以前の私なんかはそう思っている代表みたいなもんでした。

 基本は、絶対に、タイガールには我々の日本人的な感覚は伝わる事は一切ないんですから、考えや感覚は変化させないといけませんね。

 

cryingcryingcryingcryingcrying

続きを読む "我々の感覚はタイガールへは届かない"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水曜日)

やっぱりあなたの処が一番良いわ

037

 「やっぱり貴方の処が一番良いわ!」

 この言葉も皆さんは何度か聞いた事はありますでしょう。 これってどういう意味でしょうね。 大きく分けて二通りの意味が存在をしますので注意が必要ですね。

1. 本気で愛している場合

 

2. 本気でお金だけを愛している場合

 大きな違いがありますね。 でも、2番目を1番と勘違いをしている方が多いのも注意点お一つですが、タイガールの言葉は彼女の、又、貴方のポジショニングによってまったく違った意味を持ってきますから、注意をして自分自身と彼女のポジショニングを観察しておかないといけませんね。

bleahbleahbleahbleahbleah

続きを読む "やっぱりあなたの処が一番良いわ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金曜日)

人に聞くなんて私を信じていない証拠よね ②

001

 人に何かを聞くなんて言うのは大嫌いなのは御理解いただいたともいます。

 でも、全てを二人だけで解決をする事が出来るのかって事ですが、こんな事は出来る筈はありませんよねぇ。 簡単なルールが存在しますからね。

 誰が言っているとか、誰かの相談したとか、誰かの意見に従わないと・・・・・二人以外の名前を出さなければ良いだけの事なんですね。 間違っていようがタイガールには断言をするという癖をつけないといけません。

 自分一人で答えを出したのか、二人で出したのか、それとも二人そろって相談に行くという事についてはその限りではありませんので、こんな方法で何とかするという事は一番なんでしょうね。

angryangryangryangryangry

続きを読む "人に聞くなんて私を信じていない証拠よね ②"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木曜日)

人に聞くなんて私を信じていない証拠よね ①

197

 昨日の話にリンクをしてる訳ではありませんが、タイガールとの事を色々な人に相談なんかをして、崩壊の危機に陥っている人は結構な数いらっしゃいますね。

 私だって初めの内はそうでしたし、私の周りで結婚をしている人もそんな崩壊の憂き目に合いそうになってから、体制を立て直したんだって方はいっぱいですね。

 タイガールは人ん話を聞くのが基本的には大嫌いです。

 その上、自分の事や自分の関連している事を他人様に話をするなんて言うのは、嫌いを通り越して我慢をする事は出来ない相談なんですね。 でも、日本人の男は色々な人に相談をしてしまいますね。

angryangryangryangryangry

続きを読む "人に聞くなんて私を信じていない証拠よね ①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金曜日)

タイガールは好きモノだって言うけれど・・・②

179

 私のゆうじんと話をしているともう減益は終了したって人が殆どです。 それも家でも外でも何もしていないって言っている人が大半になりましたが、これではいけませんね。

 女性の場合は、メンスが終了をしても十分にする事は出来ますし、逆に避妊をしないでも良いのですから、わずらわしさもなくなって良くなってくると思うのですが・・・・・

 日本人の平均の夫婦間での最終SEX年齢は、平均で48歳だそうです。

 早い様に感じますねぇ。 まぁ、その分外では頑張っているという方もいらっしゃると思いますが、男はしなくなると前立腺も肥大傾向にありますので、健康管理の為には頑張り続けないといけないと思います。

 男は常に現役が最高です。

despairdespairdespairdespairdespair

続きを読む "タイガールは好きモノだって言うけれど・・・②"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木曜日)

タイガールは好きモノだって言うけれど・・・①

176

 昨日一昨日の話にリンクをしますが、タイガールは好きモノなんだって話も聞きますね。 

 実際にはどういった感じなんでしょうね。

 私の感覚では好きモノでない女性は本当に少ないと思います。 それはストレートに口に出すのか出さないのかって事なんじゃないかと思いますが・・・・・

 如何ですか?

 人間であるんですから、男も女もどちらかと言いましたら好きに決まっていますよね。 嫌いだって言う人も少数派はいるとは思いますが、性的な事が嫌いだって事でしたら、人類はもう滅びていますからね。

despairdespairdespairdespairdespair

続きを読む "タイガールは好きモノだって言うけれど・・・①"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金曜日)

いつまで一緒にいますか?

158

 タイガールとの恋愛や生活では今後はどうなるかって事はタイガールは一切考えていません。 例えば最悪の事になるかもしれないって事なんかも考える事はしません。

 死んだり、貧乏になったり、大変になったり・・・・・マイナスの事はタイガールの辞書には一切ありませんからね。 これって生きていく上では非常に素晴らしいですよ。

 内でも、若しかしてって話は一切ありませんからね。

 これほどすべてをプラスに考える事が出来るのかって思えますからね。 でも、それは心の中に一抹の不安も存在をしていないという事ですからね。 若しかして、少しでもネガティブな言葉が出てきましたら要注意ですね。

coldsweats01coldsweats01coldsweats01coldsweats01coldsweats01

続きを読む "いつまで一緒にいますか?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火曜日)

私の人生は貴方にすべて掛かっている

064

 「私の人生はあなた次第で・・・・・でも、どんな場合でも一緒にいる事で心の幸せを得る事が出来たら最高の幸せよね。」

 愛妻の口癖です。

 出来ればお金があるに越した事はありませんが、一緒にいるならば何の問題もありませんからね。 確かにこれが欲しいとかって言いますが、それは言っているだけで真剣に欲しくてほしくてしょうがないという事ではありませんからね。

 お金よりも大切なものが存在をすると確認ができる時間ですね。

catfacecatfacecatfacecatfacecatface

続きを読む "私の人生は貴方にすべて掛かっている"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧