タイガールの深層心理

 一番知りたい事は彼女達の心理じゃないでしょうか。タイガール研究かが心の奥底まで迫っていきましょう。

2017年11月21日 (火曜日)

貴方の事だけは信じない

55_2

 「私は貴方の事だけは信じる事は出来ないの!」

 こんな事を言われている人合いらっしゃいます。 先日メールで、付き合っているタイガールからこんな事を言われましたって連絡がありました。

 この人はどんな事をタイガールにしたんでしょうねぇ。 逆に何もしなかったかですね。

 タイガールは相当に我慢をするのですが、我慢しきれなかった時にはきついセリフを吐く事が往々にしてあります。

 皆さんの今後の為にご教授頂きましょうね。

cryingcryingcryingcryingcrying

続きを読む "貴方の事だけは信じない"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月曜日)

お金は人生の全てよ

31_2 人生はお金が全てよって言っている日本人もタイガールもいますね。 それって悲しい人生ではないかと思います。

 私は昨日書きましたが、お金では計り知れない大きなものが存在をするって実感するのが愛妻との人生ですからね。

 でも、タイガールの中にはお金が全てなんだって・・・・・こんなタイプがいますから、今後タイガールとの人生をお考えの方は気を付けて行かないといけません。

 結婚をしても愛情よりもお金だって言っているタイガールもいますからね。 寂しいのを通り越して、悲しくなってきますね。 でも、もしそんな感じのタイガールと一緒になっても男の器量で何とかなりますからね。

 頑張らないといけませんね。

bleahbleahbleahbleahbleah

続きを読む "お金は人生の全てよ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金曜日)

私についてこないで誰について行くの?

37

 昨日の逆バージョンって感じですが、タイガールがこの様にストレートに言う事は殆どありません。

 愛する人からの言葉を待っているというのが普通な感覚ですから、男の方から確実にプロポーズはしないといけませんね。

 でもね、タイガールの場合は確かめる為に色々な事をしますし、別れまでほのめかすって事も普通にしますから、ちゃんと観察をしていかないといけませんねぇ。

 この表題ではなくて、タイガールが言って事はこんな感じかもしれませんね。

 「私をついて行かさないでどうするの・・・・・」

sunsunsunsunsun

続きを読む "私についてこないで誰について行くの?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月曜日)

気合はあっても気持ちを維持する事は出来ないわ

4

 いつも頑張ろうと思っているんだけれども、気持ちをいつまでも維持をするという事は出来ないのは間違いはありませんね。

 タイガールとの遠距離恋愛を維持するのは結構大変なモノですが、考えてみましたら日本でカップルになっている人達は殆どが遠距離恋愛をしていたんですからねぇ。

 先人に習わないといけませんね。

 私も先人や先輩からのアドバイスや道筋を参考にさせて頂いて、今に至っていますからね。

 気持ちや心をお互いに維持をする事を考えないと将来の幸せは得る事は出来ませんからねぇ。

gawkgawkgawkgawkgawk

続きを読む "気合はあっても気持ちを維持する事は出来ないわ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木曜日)

タイガールの心は何処にある?

Photo_88

 良く表題の様な質問を受けまますが、皆さんは何処にあると思いますか?

 これって恋愛をしているとか、付き合っているとかって場合にある質問ですから、私は逆に聞く様にしています。 それって、そんな事も理解できていないんですか?

 こんな感じでしたら相手のタイガールも同じ様に考えているのが手に取る様に解りますから、全てを見せてオープンにして、必ず言葉で確認をするって事をお勧めします。

 タイガールには、解らない時には質問をする事が一番です。

 解らないままで過ごすと違った方向に行ってしまう事がありますし、自分自身が損をする場合は多いですから注意が必要ですよね。

bleahbleahbleahbleahbleah

続きを読む "タイガールの心は何処にある?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木曜日)

パパが喜ぶにはどうしたら良いの?

Photo_46

 不思議ですがチビであろうが何であろうがタイガールには変わりはありません。 内では、一番タイガールの性格を色濃くしているのは中学2年生の娘とそろそろ5歳になる姪っ子ですね。

 元々タイガールはファザコンの傾向がありますが、この二人はその代表格の様なモノですからね。

 普通中2になりましたら、臭いとか、うざいとか、面倒くさいとかって言いながら、視界に入って来る事はないのが普通なんだそうですねぇ。 でも、14歳でも3歳や4歳や5歳児と同じ様な感じですからね。

 心配半分、嬉しさ満開ですからね。

 しかし、パパが喜ぶのが一番大好きだし、パパがこうなって欲しいって処に行きたいんだって愛妻にも言っていますからね。 チビタイガールも最高ですよね。

shineshineshineshineshine

続きを読む "パパが喜ぶにはどうしたら良いの?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火曜日)

タイガールに躓いた、こけた ②

097 皆さんは夜の世界に行ってどういう話をされますか?

 大体の人は出まかせや、嘘や、自分とは基本的に関係ない事ばっかりを話をするというのが普通な人が多いですよね。 特にタイランドでの夜の世界ではですね。

 なんでそういう事をするのでしょうか?

 簡単な構図なんですね。 実は、そうする事で自分自身は持てるんだって言う大きな妄想を抱いているって言うのが現状で、そんな間違った事を思い続けているから正直で自分自身の素を見せない様にしているんですね。

 これではその後の一抹の夢の方向に行く事はありませんからね。 まぁ、その後の一抹の夢にはいかないでも、私が言っている様に正直で自分自身の素を出す方がとっても楽しい時間を過ごす事が出来るんですね。

deliciousdeliciousdeliciousdeliciousdelicious

続きを読む "タイガールに躓いた、こけた ②"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月曜日)

タイガールが躓いた、こけた ①

094

 夜の話ですが、たまにはお客さんに一目惚れをしてしまうタイガールが存在するそうですが、これを見極めるのは至難の業なんだって思いますよね。

 こんな惚れやすいタイガールも結構いますが、殆どの場合は彼女達が躓いているというのが基本です。

 日本人を良い様に見ているのでしょうね。

 お互いにお金だけの世界なんだってわかっている筈なのに、男と女ですからどんなことになってしまうかもしれません。 いつでも対応が出来る様にしていかないといけませんが、どうしたら良いのでしょうねぇ。

deliciousdeliciousdeliciousdeliciousdelicious

続きを読む "タイガールが躓いた、こけた ①"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火曜日)

貴方は何をしてほしいの?

076

 日本人とお付き合いをしているタイガールはイライラしている人は沢山いますね。

 なんでなんでしょうねぇ。

 日本人の特徴は、 ”俺の目を見る・・・・・解るだろう!”って事ですが、これは日本以外では伝わる事はありませんし、まぁ日本でもほとんど通じる事はありませんね。

 でもどうしてかそんな感覚になってしまうんですが、タイランドに行きましたら、タイガールとの付き合いをしましたら、必ず何をしてほしいんだって事は言葉で伝えないといけませんし、要望をしっかりと言わないといけません。

 解るはずはないんですからね。

winkwinkwinkwinkwink

続きを読む "貴方は何をしてほしいの?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日曜日)

信じるくせに文句を言うのはどうして?

049

 タイガールは一番信用をして、信頼をしているのは愛する人に決まっていますよね。 完全に100%信用をしていますが、どうしても文句が先に立ちます。

 その上、男は1000%は浮気をするって感覚を持ち続けていますから、どうしたら良いのかって考えてしまう事がありますが、こんな時には喜んでいるともっと安心感が増していくみたいですね。

 いつも言っている様に自分が愛している伴侶や恋人の場合は再開で最高の男なんですから・・・・・違っていてもタイガールの心はそう思い続けているんですから心配でしょうがないのがこの文句に現れていくんですね。

 お間違いのない様に、決して信じていないのではなくて信頼の表れなんだって考えれる様に慣れないといけませんからね。 文句も笑顔で聞いて、喜ぶようにすると信頼感は増していきます。

lovelylovelylovelylovelylovely

続きを読む "信じるくせに文句を言うのはどうして?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧