訪泰の私的情報

 毎月の様に行くタイランドでは、いつも新しい発見があります。まぁ、私の見方が穿っているからだって話もありますが、訪泰情報を!

2017年9月25日 (月曜日)

どうしても遊ぶことは出来ないわ

Photo_79

 「普通は愛する人がいるのに遊ぶことなんかは出来ないでしょう。 えっ、奥さんもいるの? なんで、なんで、タン・マイ? どうしてこんなところに来るの?」

 別に浮気をしようと思っている訳ではありませんし、お酒を飲んで歌を至って楽しんで英気を養うだけなのにこんな事を言われるんですよねぇ。

 カラオケって言うのは歌って、会話をして楽しむところではなくて、女を買う処なんだって感覚が非常に強いですよね。 これってタイランドだけの事ではなくて、世界中・・・・・アジアではそう思われていますね。

 「連れて帰らない?・・・・・馬鹿じゃないの?」

 こんな感じですね。

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoon

続きを読む "どうしても遊ぶことは出来ないわ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金曜日)

出来れば恥ずかしい事はしないで~

Photo_70

 たまにはここでもはすかしい事はしないでくれ~ってお願いをしないといけないほど最近でも白い目や後ろ指をさされている日本人達がいっぱいです。

 どうしてタイランドでは何をしても良いんだって思ってしまうんでしょうねぇ。

 不思議でしょうがありませんね。

 白い目で見られたり後ろ指をさされたりって事をされている方は、何も問題がないかと言いましたら、最近では色々な人達がタイランドに観光に行くんですから、バレバレになっているって事も在ります。

 また、しつこくされているタイガールから・・・・・って話が日本へ行く場合もあるみたいですから気を付けないといけませんね。

rainrainrainrainrain

続きを読む "出来れば恥ずかしい事はしないで~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木曜日)

おじさん、家庭崩壊は目の前よ ②

Photo_67

 走り出したら止まらないぜ~って昔こんな歌がありましたよね。 それを地で行っているのが日本人のおじさんの一部ですから、信じれませんねぇ。

 でも、普通は止めれそうに感じるのですが、土石流の様に絶対に止まらないって言うのも恐ろしい事ですが、現これが当たり前の様に鳴って言うって事ですからね。

 今日はそうなってしまった方にお話を聞かせて頂こうと思います。

 我々もいついかなる時にこんな状況に陥ってしまうかもしれませんからねぇ。 今の内に、ブレーキを作り上げておかないといけませんから、本日は勉強をさせて頂きましょうねぇ。

shockshockshockshockshock

続きを読む "おじさん、家庭崩壊は目の前よ ②"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水曜日)

おじさん、家庭崩壊は目の前よ ①

Photo_64

 日本人クラブに入り浸っている日本人のおじさんに対して、ぞっこんになっているタイガールとチーママさんがその夢魔の世界に迷い込んでいる日本人のおじさんにこんな忠告をしたそうです。

 「〇〇さん、いま日本での家庭は崩壊の危機になっているんじゃないですか? それに、お金も無くなってきている様な感じだし、借金で遊びに来ているんでしょうけど・・・・・そろそろ覚めた方が良いんじゃないですか?」

 こんな方は結構いらっしゃいますね。

 私の知っているだけでもこんな方や崩壊をさせた人は数えきる事が出来ないほどいますからねぇ。 どうして、ここまで行ってしまうんでしょうか・・・・・解っていたら行くところまで行きませんけどね。

shockshockshockshockshock

続きを読む "おじさん、家庭崩壊は目の前よ ①"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木曜日)

笑顔のタイガールと苦虫のタイガール

Photo_4

 笑顔のタイガールと嫌そうにやって来るタイガールはどっちがいいのでしょうか?

 (夜の世界の話ですね)

 98%の人は前者の笑顔で可愛くて、そうして甘え上手な女の子の方が好きですし、コロッと騙されてしまいますよね。 その後は、貢君に変身をしてしまうという構図ですね。

 でも、若しかして今後のロマンスを考えても良い場合は、面倒くさそうで、いやいやながらのタイガールと関係を持つ方が正解です。 こんな仕事が嫌なんですから、早く卒業をしたいって考えていますし、遊びに来ている人を馬鹿にしていますからね。

 (まぁ馬鹿にしているのは誰しもですが・・・・・)

annoyannoyannoyannoyannoy

続きを読む "笑顔のタイガールと苦虫のタイガール"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日曜日)

お金だけが全てだと思うわよ

091

 ・・・・・寂しい限りですが、こんな事を言っている夜の世界に住む女性達は言いますが、これって本当に正しい感覚なんじゃないかと思いますが、皆さんはどう思いますか?

 お金が全てでは無ければそんなところでは働いていないといないんですからね。

 この感覚を覚えておいて楽しい時間を過ごさないといけませんし、疑似恋愛を楽しまなくてはいけません。 お金だけが全ての世界なんですから、間違っても何でも本気にしてはいけません。

 こちら側から、真剣な藩士が出る事はありますが、相手からは真剣な話が出る筈はありませんからね。 こんな事は解り切った事なですが、あの笑顔で言われると・・・・・って信じてしまうんでしょうね。

snowsnowsnowsnowsnow

続きを読む "お金だけが全てだと思うわよ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金曜日)

駐在員の因果応報と崩壊の日 ⑥

043

 少し前に、「私はこうして報復・復讐をしました」という、表題で話をさせてた頂きましたが、最近のタイガール・・・・・女性は黙っているという事はありませんね。

 それにライバル企業からの支援(?)もありますからね。

 悪い事をしたり、何もしないで逃げ帰るって事になりましたら、報復や復讐は待っているんだって考えた方が正解ですが、どうしても蹴りを付けるという事でも痛みは伴いますから、あわよくば何もない様に・・・・・と考えてしまいがちです。

 これではいけませんね。

 世の中には因果応報という言葉はありますし、逃げ得って事はありませんから、自分がした事には責任を持たないといけませんね。

shockshockshockshockshock

続きを読む "駐在員の因果応報と崩壊の日 ⑥"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木曜日)

駐在員の逃げ帰りと隠れ蓑 ⑤

040

 自分で帰るのか、上司の相談をして恥を承知で帰らせてもらうのかって事になってきますね。 帰っても仕事上では上には行きにくいのでしょうがそのままでしたら仕事も家庭も全て崩壊させてしまいますからねぇ。

 割を食うのはタイガールばかりです。

 それがちゃんと金銭的にも割り切ったことが出来ている場合は、褒められる事ではありませんが、それ以上大きな問題を引き起こす事はありませんが、男は安心している時には馬鹿な事を言ったり、残したりって事をしてしまっている事が非常に多いですからね。

 餌をまくんですから、これではいけません。

 逃げ帰って企業を隠れ蓑にして、さも相手が悪いんだって事をそこいら中に吹聴をして自己正当化を図るんですから・・・・・これでは相手のタイガールに不信感と報復感を与えてしまいますね。

cryingcryingcryingcryingcrying

続きを読む "駐在員の逃げ帰りと隠れ蓑 ⑤"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水曜日)

駐在員の逃げ腰と言い訳 ④

037

 はまり込んでしまった人は、どうするんでしょうねぇ。

 仕事もありますし、日本には家庭のある人もいっぱいでしょうから、どうしても相手から突っ込まれたり、迫られたりしましたら逃げ腰になってしまうのは間違いはありませんね。

 独身者は何の問題もありませんが既婚者は大変です。

 ここですっぱりと蹴りを付けることが出来ると問題はなくなるとは言いませんが大きくなることはありません。 でも、男という動物は引っ張ってしまいたいですし、こんな縁だからって変な理屈をこねてしまいがちですからね。

 ドンドンと深みにはまっていくのは自分自身でも解っているとは思うのですが、どうしようもなく突っ込んで行ってしまうのは普通ですが・・・・・そろそろって自分ではわかっていて出来ないんですね。

poutpoutpoutpoutpout

続きを読む "駐在員の逃げ腰と言い訳 ④"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火曜日)

駐在員の楽しみと快楽の日々 ③

034

 仕事がい終わりましたら・・・・・終わるのを遅しとネオンがいっぱいの処に通っているという人がいます。 初めの3カ月から半年間くらいは入りびたりになっている人がいらっしゃいますが、これはこれで大変なんでしょうねぇ。

 ある人に聞きましたら飽きるまで通った方がその後はちゃんとしたことが出来るんだって聞いた事がありますが・・・・・通い詰める事で結構な割合の方が日本へと返らされるって言う話も聞きました。

 企業もある程度は容認や黙認をされているのでしょうが、羽目を外し過ぎてしまうという事も毛こうな割合であるみたいですね。 特に、上場企業のエリートは遊ぶことに慣れていない事がありますからね。

 年齢がいっても遊びは・・・・・になってしまう事がありますから、気を付けないといけませんが、実際には止める事が出来ないんでしょうねぇ。

sunsunsunsunsun

続きを読む "駐在員の楽しみと快楽の日々 ③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧